最新号のご案内

最新号 4月1日 発行/ 5 月号

定期購読のお申込みはこちら

試し読み

特集 命いっぱいに生きる

巻頭の言葉 新型コロナウイルスは、 傲慢になっている人類への警告か 千 玄室(茶道裏千家前家元)

好評連載

ピックアップ連載

  • 忘れ得ぬ人 忘れ得ぬ言葉 41

    「立場のちがう人とも話をしなさい――池島信平」
    五木寛之(作家)

  • 私の座右銘

    「信不信を選ばず、浄不浄を嫌わず」
    九鬼家隆(熊野本宮大社宮司)

  • 第一線で活躍する女性

    「子を産んで『母』となり、その子を育てて『親』となり、孫を抱きし時、真の『母親』となる」
    今安志保(ピアニスト)

  • 仕事と人生に生かすドラッカーの教え 27

    「基本と原則は、状況に応じて適用すべきものであっても、断じて破棄してはならないものである」
    佐藤 等(ドラッカー学会理事)

  • 人生を照らす言葉

    「八木重吉『うつくしいもの』」
    鈴木秀子(国際コミュニオン学会名誉会長)

  • 生命科学研究者からのメッセージ 35

    「ピンチは幸せになるためのチャンス」
    村上和雄(筑波大学名誉教授)

  • 禅語に学ぶ 76

    「忍土」
    横田南嶺(臨済宗円覚寺派管長)

  • 時流を読む 29

    「国際法を無視する中国、対中強硬姿勢を強める日米欧、そして鍵を握るミャンマー」
    中西輝政(京都大学名誉教授)

  • 意見・判断

    「日本は独立を維持できるのか」
    アンドリー・ナザレンコ(政治評論家)

  • 大自然と体心

    「いつまでも続くその不調、原因は『頭』にあり!?」
    木野村朱美(Aru Quality Pro代表)

  • 干支九星学

    井上象英

  • 小説・徳川家康 46

    「二度目の大敗」
    童門冬二(作家)

  • 致知随想

    細川晋輔「知恩報恩」
    金谷元気「世界一の〝なくてはならぬ〞を目指して」
    田中紀子「苦しみを乗り越えた先に掴んだ光」
    市川慎次郎「〝先代の証明〞に生きる」
    東瀧邦次「生涯現役でイキイキと生きるために」

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる