最新号のご案内

最新号 7月1日 発行/ 8 月号

定期購読のお申込みはこちら

試し読み

特集 覚悟を決める

巻頭の言葉 勧め合う一盌(いちわん)のお茶の心が争いのない世をつくる 千 玄室

好評連載

ピックアップ連載

  • 忘れ得ぬ人 忘れ得ぬ言葉 56

    「うまく歌おうとするから駄目なんだ――馬淵玄三」
    五木寛之(作家)

  • 私の座右銘

    「意志あるところに道はある」
    草野 仁(TVキャスター)

  • 第一線で活躍する女性

    「遠回りした分だけ人生の糧になる」
    南々子(銀座老舗高級クラブ「ピロポ」ママ)

  • 二十代をどう生きるか

    「自分という唯一無二の作品を創り上げよ」
    養老孟司(解剖学者)

  • 四書五経の名言に学ぶ 5

    「故きを温ねて新しきを知る。以て師爲るべし――『論語』」
    田口佳史(東洋思想研究家)

  • 仕事と人生に生かすドラッカーの教え 41

    「第二の人生をどうするか」
    佐藤 等(ドラッカー学会理事)

  • 人生を照らす言葉

    「志賀直哉『朝顔』」
    鈴木秀子 (国際コミュニオン学会名誉会長)

  • 禅語に学ぶ 88

    「山花開いて錦に似たり」
    横田南嶺(臨済宗円覚寺派管長)

  • 人生百年時代を生きる心得 3

    「人生百年を活き活き生きる計画を立案する際の基本的な考え方」
    田中真澄(社会教育家)

  • 意見・判断

    「紙の本が脳を創る」
    酒井邦嘉(東京大学大学院総合文化研究科教授)

  • 大自然と体心

    「『栄養・腸・血管』心と体の健康はこの三つから始まる」
    宮川路子(下北沢西口クリニック院長)

  • 干支九星学

    井上象英

  • 小説・徳川家康 61

    「天下の冬に桐葉散る」
    童門冬二(作家)

  • 致知随想

    井上富美子「小児がんの子供たちと共に生きる」
    慎 泰俊「二宮尊徳を経営の師として」
    及川善祐「迷ったら名を惜しめ」
    黒澤龍雲「剣の一道に終わりなし」
    酒井董美「私の学問を導いてくれたもの」

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~17:30(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる