最新号のご案内

最新号 10月1日 発行/ 11 月号

定期購読のお申込みはこちら

試し読み

特集 根を養う

巻頭の言葉 人を思う気持ちは国を越え宗教を越え、頑なな人をも揺り動かす力を持っている 千 玄室(茶道裏千家前家元)

【特集】 根を養う

  • インタビュー

    是の処は即ち是れ道場

    青山俊董氏(愛知専門尼僧堂堂頭)

  • インタビュー

    人生の苦しみや悲しみが人間の根を深くする

    松崎運之助(元夜間中学教諭)

  • インタビュー

    すべての人を笑顔にする経営を目指して

    那波秀和(ひまわり市場社長)

  • インタビュー

    指導者の仕事は根を養う土壌や水、肥料となって養分を与えてあげること

    岩城規彦(中村学園女子高等学校剣道部顧問)

  • インタビュー

    立腰教育が人間の礎をつくる

    菊田 信(立華学園前理事長)

  • 対談

    日本人の精神の源流を辿る

    三浦佑之(千葉大学名誉教授)
    池田雅之(早稲田大学名誉教授)

  • 対談

    トイレ掃除が子供たちを変え社会を変える

    竹花 豊(元警察庁生活安全局長)
    竹内光弘(元広島県警本部少年育成課長)

好評連載

ピックアップ連載

  • 【短期集中】
    コロナ時代を生きる 3

    「日常のすべてに心を込め この難局を乗り切ろう」
    林 成之(日本大学名誉教授)

  • 忘れ得ぬ人 忘れ得ぬ言葉 35

    「〝人間は生まれた時から、死へ向かってとぼとぼ歩いていくような存在です〟――小林秀雄」
    五木寛之(作家)

  • 私の座右銘

    「平常心」
    千賀ノ浦太一(千賀ノ浦部屋師匠)

  • 第一線で活躍する女性

    「祈りのレベルを上げて、魂を成長させる」
    小松美羽(アーティスト)

  • 仕事と人生に生かすドラッカーの教え 21

    「私たちが直面している挑戦」
    佐藤 等(ドラッカー学会理事)

  • 人生を照らす言葉

    「室生犀星『春から夏に感じること』」
    鈴木秀子(国際コミュニオン学会名誉会長)

  • コラム 起承転転 【最終回】

    「異常な時代の人生訓」
    童門冬二(作家)

  • 生命科学研究者からのメッセージ 29

    「スイッチONで枠を超えて生きよう」
    村上和雄(筑波大学名誉教授)

  • 禅語に学ぶ 71

    「放下著」
    横田南嶺(臨済宗円覚寺派管長)

  • 「古事記」に学ぶ日本の心 22

    「顕宗天皇の崩御~広高宮の段~師木嶋宮の段」
    今野華都子(「古事記」に日本人の心を学ぶ華都子塾 主宰)

  • 意見・判断

    「目に見えない侵略に備えよ」
    山岡鉄秀(情報戦略アナリスト)

  • 大自然と体心

    「いま一度確認したい職場内感染対策の基本」
    坂本史衣(聖路加国際病院 QIセンター感染管理室 マネジャー)

  • 干支九星学

    井上象英

  • 致知随想

    宮田太郎「いにしえの道が物語る歴史ロマンに魅せられて」
    木村康司「どん底で生まれた唯一無二の熟成鮨」
    片野清美「ぶれない保育が親と子の幸せに繋がる」
    青木亮輔「新しい林業の未来を切り拓く」
    工藤 勉「北海道で始めた西郷南洲先生の顕彰活動」

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる