海外での購読について

海外で『致知』『致知』海外便のご案内

「日本人でよかった」
海外に住んでみると、そう実感される方が多く、「致知」を読むと
さらにその思いが深まるとのお声をいただいています。
海外のどこでも、あなたの「心の力」に『致知』をご活用ください。

『致知』海外便 お申込み

 新型コロナウイルス感染症の世界的蔓延に伴い、各国・地域において、国際郵便物の受入停止等の措置が取られていることおよび日本との間で発着する航空機が大幅に減便・運休となり、輸送ルートが途絶えていることから、お申込みの形態での発送ができない場合がございます。その場合はこちらからご連絡させていただく場合がありますので、ご了承のほどお願いいたします。
 *「国際郵便物引受停止対象となる国・地域」の詳細はこちら 日本郵政株式会社のHPより
 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

※現在、SAL便の受付を停止しております。航空便のみとなりますのでご了承くださいませ。


世界50カ国に広がる『致知』の読者。

送られている様々な国々

アメリカ/イギリス/中国/韓国/シンガポール/ロシア/オーストラリア/インド/ブラジル/南アフリカ など

海外の『致知』読者様の声

台湾から 呉奈々子さん(56歳)

『致知』を読むと日本人の国民性である勤勉、誠実、忍耐、思いやりは今でも引き継がれていると感じさせられ、時代こそ違えそれぞれの生き方や考え方は私に日本人として生まれてきてよかったと思わせてくれます。

フィリピンから 鮎澤優さん(49歳)

『致知』は、自分自身を造化させる為になくてはならない“心の栄養剤となり、生き方の羅針盤となっています。私も先に逝った愛娘の為、家族の為にも日本とアジアの架け橋になるよう生涯努力の人生を貫いて行きたいと思っております。

エジプトから 中村三樹男さん(63歳)

『致知』には6年前に出会い心酔しています。それ以来渡航先にも送って貰っています。エジプトは郵便事情が悪く到着に1月程かかりますが、それだけに到着した時の喜びは格別です。

アメリカから 浅井菊次さん(93歳)

7年前『致知』という雑誌と出合ったことにより、こういう雑誌が日本で発行されている限りは日本は大丈夫だという確信を得ました。

アメリカから 高松文三さん(55歳)

『致知』は友人が去年プレゼントしてくれて以来の付き合いだが、これだけ隅から隅まで読める月刊誌も珍しい。

その他の読者の声についてはこちら

『致知』海外便購読料

定期購読料(1年12冊/送料込)

・SAL便でのお届けの場合 15,000円(一冊あたり1,250円)
・航空便でのお届けの場合 16,000〜20,000円(一冊あたり1,333円〜)

航空便(5日前後) SAL便(約2週間)
第一地帯
(アジア・米領オセアニア)
16,000円 15,000円
第二地帯
(北中米・ヨーロッパ・中近東・オセアニア)
18,000円 15,000円
第三地帯
(南米・アフリカ)
20,000円 15,000円
航空便(5日前後)
第一地帯
(アジア・米領オセアニア)
16,000円
第二地帯
(北中米・ヨーロッパ・中近東・オセアニア)
18,000円
第三地帯
(南米・アフリカ)
20,000円
SAL便(約2週間)
第一地帯
(アジア・米領オセアニア)
15,000円
第二地帯
(北中米・ヨーロッパ・中近東・オセアニア)
15,000円
第三地帯
(南米・アフリカ)
15,000円

 新型コロナウイルス感染症の世界的蔓延に伴い、各国・地域において、国際郵便物の受入停止等の措置が取られていることおよび日本との間で発着する航空機が大幅に減便・運休となり、輸送ルートが途絶えていることから、お申込みの形態での発送ができない場合がございます。その場合はこちらからご連絡させていただく場合がありますので、ご了承のほどお願いいたします。
 *「国際郵便物引受停止対象となる国・地域」の詳細はこちら 日本郵政株式会社のHPより
 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お支払い方法

・ご請求先が海外の場合は、決済方法がクレジットカードのみとなります。
・ご請求先を国内に指定いただければ、振込用紙を送付します。
・海外から日本へ、日本から海外への切り替えも可能です。

『致知』海外便 お申込み

『致知』海外便のお申し込み・お問い合わせ

[致知出版社海外便係]

TEL:03-3796-2111

お問い合わせはこちら

閉じる