2024年1月1日 発行・ 2 月号のご案内

2024年1月1日 発行/ 2 月号

定期購読のご案内

特集 立志立国

巻頭の言葉 しあわせは微笑みと共に 福地茂雄

好評連載

ピックアップ連載

  • 最終回

    忘れ得ぬ人 忘れ得ぬ言葉

    「ぼくらは同じ刻印を背おった人間だから――三木卓」
    五木寛之(作家)

  • 第169回

    人生を照らす言葉

    「志賀直哉『雪の遠足』」
    鈴木秀子(国際コミュニオン学会名誉会長)

  • 私の座右銘

    「天上天下唯我独尊」
    中村憲一郎(佼成学園理事長)

  • 四書五経の名言に学ぶ20

    「差うこと若し毫釐ならば、繆るに千里を以てす――『礼記』」
    田口佳史(東洋思想研究家)

  • 仕事と人生に生かすドラッカーの教え 59

    「人間の発展は、まず最初に仕事を通じて行なわれる」
    佐藤 等(ドラッカー学会共同代表理事)

  • 禅語に学ぶ

    「法身」
    横田南嶺(臨済宗円覚寺派管長)

  • 人生百年時代を生きる心得 20

    「事業主を志す以上、自己犠牲は当然と覚悟しなければならない」
    田中真澄(社会教育家)

  • 現代の養生訓 4

    「ナイスエイジングと攻めの養生」
    帯津良一(帯津三敬病院名誉院長)

  • 風の便り 29

    「楽しき哉! 学生と創る「中村学」」
    占部賢志(中村学園大学客員教授)

  • 意見・判断

    「子供たちの心と体をいかに守るか」
    米田倫康(市民の人権擁護の会日本支部代表世話役)

  • 大自然と体心

    「生活習慣病が〝遠ざかる〟生き方」
    長島寿恵(健康増進コンサルティング代表)

  • 干支九星学

    井上象英

  • 致知随想

    木山裕策「かっこわるくていい」
    岩岡洋志「経営とは自分との闘い」
    長岡秀樹「言葉の種を温め 犯罪の種を摘む」
    高江洲 敦「死に方とは生き方」
    鈴木智子「楠木正成公の生き方と日本人の心」

  • まんが〈うちの社長の器学〉

    神保あつし

  • 木鶏クラブ通信

あの著名人も致知を読んでいます

  • 稲盛和夫 氏
    京セラ名誉会長・日本航空名誉顧問

  • 王貞治 氏
    福岡ソフトバンクホークス球団会長

  • 張富士夫 氏
    トヨタ自動車相談役

  • 増田明美 氏
    スポーツジャーナリスト

もっと見る

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~17:30(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる