私を救ってくれたプラス思考 井垣利英(人材教育家)

既に81歳を迎えられていた塾長が、いまなおド真剣に毎日を過ごされている。誰もが目を見張る功績を残しながら、なおも謙虚であり続ける。その姿勢に心を揺さぶられたのです

井垣利英
人材教育家

「塾長はいつからご自分がビッグになったと実感されましたか?」
 単刀直入にこう質問したのは、稲盛和夫塾長がJALの再建に成功し、2013年に取締役を退任された後に行われた盛和塾の懇親会の席でした。きっと多くの方が気になりつつも聞けなかったことだと思いますが、遠慮せず率直に質問したのは私くらいでしょう。この時の塾長の返答は、録音しておけばよかったと思う、新鮮な驚きと感動の内容でした。
「自分をビッグだと思ったことは一度もない」
 塾長は静かにそうおっしゃったのです。私は驚いてこう質問を重ねました……

プロフィール

井垣利英

いがき・としえ――愛知県生まれ。中央大学法学部卒業。フリーアナウンサーなどを経て、平成14年シェリロゼ起業。全国の企業で、やる気&マナーを高める「社員研修」や、プラス思考、モチベーションアップ、マナー、年中行事などの「自分磨きスクール」を東京と名古屋で開催。合計で年間100本ほど手掛ける。著書に『仕事の神様が〝ひいき〟したくなる人の法則』『開運#年中行事はじめました』(共に致知出版社)など多数。


特集

ピックアップ記事

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる