誰かのためにと思った時、自分の限界を超えられる 長渕 剛(シンガー・ソングライター)

おそらく稲盛名誉会長は僕のことを「柄は悪いけど、まぁ面白い奴だな」と受け止めてくださったんじゃないかと思う。一方、僕にとっては親父のような存在である

長渕 剛
シンガー・ソングライター

 2004年夏の桜島ライブの半年ほど前、京セラ本社で初めてお会いした時のことはいまも忘れられない。
「おうおうおう、来たか」
 これが稲盛名誉会長の第一声だった。「君、鹿児島なんだろ。一人で頑張ってるね。まぁ座んなさい」。肘をつき手の甲を顎に当て、ニコニコしながら、小さな声でぼそぼそとお話しされる姿に、僕の心はどんどん吸い寄せられていった。
(撮影/長谷川拓司)

プロフィール

長渕 剛

ながぶち・つよし――1956年鹿児島県生まれ。78年にシングル「巡恋歌」で本格デビュー。以後、「順子」「乾杯」「とんぼ」「しゃぼん玉」「しあわせになろうよ」など数多くのヒット曲を連発。革新的な作品で熱烈な支持を獲得し、全国各地で記録的な動員数を誇るライブを展開。2011年の東日本大震災後、いち早く復興支援ラジオ番組を立ち上げ、航空自衛隊松島基地で決行した激励ライブは全国を感動の渦に巻き込む。音楽以外にも俳優としてTVドラマや映画に出演する他、芸術家として詩画展を開催するなど、多方面で才能を発揮している。


特集

ピックアップ記事

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる