ピーター・ドラッカー『現代の経営』 茂木友三郎(キッコーマン名誉会長)

本に書いてあることをただ暗記しても全く意味がない。ドラッカーも「実践」に重きを置いている

茂木友三郎
キッコーマン名誉会長

ドラッカーが『現代の経営』を著したのは1954年、いまから60年以上前のこと。にも拘らず、その内容はいささかも古びることはなく、学生は学生なりに、経営者は経営者なりに、いま読んでも非常に役に立つ本である。それはいつの時代も変わらない普遍的な人間学が説かれており、経営のツボを見事に押さえているからだ

プロフィール

茂木友三郎

もぎ・ゆうざぶろう――昭和10年千葉県生まれ。33年慶應義塾大学卒業。野田醤油(現・キッコーマン)入社。36年コロンビア大学経営大学院経営学修士(MBA)学位取得。54年取締役。常務、専務を経て、平成7年社長CEO就任。16年会長CEO。23年取締役名誉会長取締役会議長。26年公益財団法人日本生産性本部 会長。著書に『国境は越えるためにある』(日本経済新聞出版社)など。


特集

ピックアップ記事

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる