渋沢栄一『論語と算盤』 朝倉祐介(シニフィアン共同代表)

『論語と算盤』を初めて手にしたのはミクシィの社長を退任した2014年のことでした。一読後、「もっと早く出合いたかった」と心から感じた一冊です

朝倉祐介
シニフィアン共同代表

 本書を読んで一番驚いたのは渋沢栄一の新自由主義的な考え方でした。「お金が何よりも大事」「稼いだら幸せになれる」という拝金主義こそ完全に否定しているものの、お金を稼ぐこと、渋沢栄一の表現では「利殖」という行為自体は力強く肯定しているのです。

プロフィール

朝倉祐介

あさくら・ゆうすけ――昭和57年兵庫県生まれ。東京大学法学部卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに勤務。平成22年東大在学中に設立したネイキッドテクノロジーの社長就任。ミクシィへの売却に伴い同社に入社後、25年代表取締役社長兼CEOに就任。翌年業績の回復を機に退任。スタンフォード大学客員研究員等を経て、29年シニフィアンを設立。著書に『論語と算盤と私』『ファイナンス思考』(共にダイヤモンド社)がある。


特集

ピックアップ記事

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる