諦めなければ努力は必ず道をひらく 菅沼佳一郎(三和デンタル社長)

主力商品である「スマイルデンチャー」をはじめ、様々な口腔関連製品の製造・販売、セミナーに取り組む三和デンタル(東京都)。いまでこそ中国の北京やタイのバンコクなど、世界を舞台に事業を展開する同社だが、かつては慢性的な赤字や社員の反発など、いつ倒産してもおかしくない綱渡りの状況にあったという。創業者である菅沼佳一郎社長に壮絶な生い立ちを交えながら、経営人生を変えた稲盛和夫氏の言葉、実体験から掴んだ信条を語っていただいた。

コツコツ諦めない努力というのは、人生・経営を導く上での絶対条件なのだと私は思います

菅沼佳一郎
三和デンタル社長

どんな努力も惜しまずできると思う。新しいことに挑戦すれば必ずしくじる、自信をなくす。うまくいかない時には腹が立ち、挫ける。潰れそうになったり、気力が萎えたりすることの連続なんですよ。でも高い目的とそれに対する強い思いがあれば踏ん張って努力できるものなんです。

プロフィール

菅沼佳一郎

すがぬま・かいちろう――昭和25年北海道稚内市生まれ。定時制高校を卒業後、20以上の職を経て、57年三和デンタルを創業。


編集後記

中国の北京やタイのバンコクなど、世界を舞台にビジネスを展開する三和デンタル(東京都)。主力商品である「スマイル・デンチャー」(入れ歯)は業界ではトップシェアを誇ります。しかし、ここに至る歩みには、想像を絶するような艱難辛苦の連続だったといいます。両親の自殺、社員の反乱、京セラ名誉会長・稲盛和夫氏との邂逅と気づき……その苦闘の歩みから、人生・経営を闇から光へと好転させていく要諦を教えられます。

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる