2019年3月1日 発行・ 4 月号のご案内

2019年3月1日 発行/ 4 月号

定期購読のご案内

特集 運と徳

巻頭の言葉 李下に冠を正さず 福地茂雄(アサヒビール社友)

好評連載

ピックアップ連載

  • 忘れ得ぬ人 忘れ得ぬ言葉 16

    「“歌も芝居も、ダレ場というのが必要なんです”――星野哲郎」
    五木寛之(作家)

  • 第一線で活躍する女性

    「高齢者に寄り添い幸せを実感できる社会を実現したい」
    大浦敬子(おとなの学校社長)

  • 二十代をどう生きるか 96

    「主役意識を持って生きる」
    和地 孝(テルモ名誉会長)

  • 仕事と人生に生かすドラッカーの教え 3

    「チームの目的は、メンバーの強みをフルに発揮させ、弱みを意味のないものにすることである。」
    佐藤 等(ドラッカー学会理事)

  • 人生を照らす言葉

    「志賀直哉『焚火』」
    鈴木 秀子(国際コミュニオン学会名誉会長)

  • 生命科学研究者からのメッセージ 10

    「冒険家・三浦雄一郎の生き方から学ぶこと」
    村上 和雄(筑波大学名誉教授)

  • 「古事記」に学ぶ日本の心 3

    「崇神天皇から垂仁天皇へ」
    今野華都子(「古事記」に日本人の心を学ぶ華都子塾 主宰)

  • 時流を読む 16

    日本にとって四島の主権の返還こそ最重要課題なのだ

  • 意見・判断 87

    「厳しさ増す中国のウイグル族への弾圧」
    イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会代表/世界ウイグル会議東アジア・太平洋地域全権代表)

  • 干支九星学

    井上象英

  • 日本の教育を取り戻す 68

    「『先生、どうにかできませんか』」
    占部賢志(中村学園大学教授)

  • 大自然と体心

    「ストレッチで自律神経を整える」
    原田 賢(元気になる整体院 院長)

  • 徳川家康 31

    「夢の実験八王子屯田兵」
    童門 冬二(作家)

  • 致知随想

    安田 隆「天命を信じて人事を尽くす」
    田中慶子「不登校だった私が辿り着いた未来」
    藤本和彦「光の当たらない人々の最後のセーフティネット」
    田川広一「伝統産業の灯火を次世代に」
    永関博紀「出会いと経験は宝物 自転車で米国縦横断」

あの著名人も致知を読んでいます

  • 稲盛和夫 氏
    京セラ名誉会長・日本航空名誉顧問

  • 王貞治 氏
    福岡ソフトバンクホークス球団会長

  • 張富士夫 氏
    トヨタ自動車相談役

  • 増田明美 氏
    スポーツジャーナリスト

もっと見る

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる