意志と情熱が料理人の道を創ってきた 杉本 雄(帝国ホテル 東京料理長)

「日本の迎賓館」として明治23年に開業し、130年の歴史と伝統を誇る帝国ホテル。昨年4月、その帝国ホテルの14代目料理長に38歳の若さで就任したのが杉本 雄氏である。子供の頃から料理人の道を志し、強い意志と並々ならぬ情熱で自らの人生をひらいてきた杉本氏に、料理に懸ける思い、仕事・人生の要諦を語っていただいた。

私は現場の人たちと共に一所懸命創り上げたものが、いつも自分のスペシャルだと思ってきました

杉本 雄
帝国ホテル 東京料理長

「これをしたい」「こうなりたい」という強い意志と情熱を持ち、自ら学びにいき、自ら仕事を取りにいき、自ら技術を習得しにいく。その姿勢がなければ成長には絶対に繋がらないし、道もひらけていきません。これはすべてに通じることだと思います。
 私は現場の人たちと共に一所懸命創り上げたものが、いつも自分のスペシャルだと思ってきました。皆でよいものを創ろうという意志を持ち、心を合わせてでき上がった料理は、やはり素晴らしいのです。

プロフィール

杉本 雄

すぎもと・ゆう――昭和55年千葉県生まれ。学校法人後藤学園武蔵野調理師専門学校卒業後、平成11年に帝国ホテル入社。16年同ホテルを退職し、単身渡仏。フランスの名門ホテル「ル・ムーリス」のメインダイニングで総料理長代理、レストラン「レスぺランス」で総料理長などを経て、29年帝国ホテルに再入社。31年より現職。


編集後記

歴史ある帝国ホテルの料理長に38歳の若さで就任した杉本雄さんの情熱から、目標を実現する要諦を教えられます。

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

致知とは? 致知とは?一覧