日本の歴史を見直す——学校で学びたい歴史 齋藤武夫(授業づくりJAPANさいたま代表)

歴史教育の偏向が叫ばれて久しい。小学校教師時代からこの現実と闘い、教育の是正に力を尽くしてきた人物がいる。齋藤武夫氏である。氏は教壇を去ったいまも後進育成のための講座を開き、長年培ってきた歴史授業を伝授している。教育に懸ける思いを、授業の実践例とともにお話しいただく。

「先祖のバトンタッチのおかげで日本という国があり、日本人として私たちがここにいるわけだけど、実は日本は世界でも特別な国なんだ」

齋藤武夫
授業づくりJAPANさいたま代表

 日本列島が誕生したのは一万数千年前。悠久の時間をかけて日本という国や文化が少しずつ形づくられていきます。しかし、長い歴史の中で日本人がどこかに移動したことや、他の民族に押し寄せられて征服されたことは今日まで一度もありません。大東亜戦争後、7年間アメリカに占領された時が唯一の例外です。私は征服と滅亡の繰り返しだった世界の歴史について話し、日本だけが誕生から今日まで単一の国だったこと、私たちの背後の無数の先祖がこの日本列島のどこかで生きていた事実を強調します。

「すげぇ! 日本は世界最古の国だったんだ」
 子供たちからはそんな驚きの声が聞こえます。

プロフィール

齋藤武夫

さいとう・たけお――昭和24年埼玉県生まれ。立命館大学文学部中退。書店員などを経て59年埼玉県の小学校教師となる。退職後は浦和実業学園中学校で教鞭を執る。現在、授業づくりJAPANさいたま代表、歴史授業研究・大宮教育サークル顧問。独自のテキストをもとに教師に歴史授業を教える講座を各地で行っている。著書に『学校でまなびたい歴史』(産経新聞ニュースサービス)など。


編集後記

自分たちが住む日本の歴史を正しく知るのはとても意義あることです。授業づくりJAPANさいたま代表の齋藤武夫さんの歴史授業の実演は、子供たちだけでなく大人たちの目をも開かせてくれます。

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる