「古事記」に学ぶ日本の心 ~天皇の誕生~ 今野華都子(「古事記」に日本人の心を学ぶ華都子塾主宰)

「古来受け継いできた道や高い精神性が失われ、日本人の精神基盤となる一切が消え去りつつあるいま、私たちは世界一の精神性、誇り高いその魂を取り戻さなければならない」

新連載を担当する今野華都子さんは「古事記」についてそう語ります。

日本最古の歴史書であり、日本人のルーツでもある「古事記」。本連載ではその魅力に迫ります――。

プロフィール

今野華都子

こんの・かつこ─宮城県生まれ。一主婦から、45歳の時にエステの道に飛び込み、第1回LPGインターナショナルコンテストL6(フェイシャル部門)において日本最優秀賞を受賞。2004年フランスで審査の結果、世界110か国の中で最優秀グランプリ(世界1位)を受賞。世界一のエステティシャンの称号を得る。タラサ志摩スパ&リゾート社長などを経てアイテラス社長に。平成23年から始めた古事記塾は全国30か所以上、受講生は1,000人以上にも上る。著書に『はじめて読む人の「古事記」』(致知出版社)など。


2019年1月1日 発行/ 2 月号

特集 気韻生動

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる