ゼロ歳からの『論語』 安岡定子(こども論語塾講師)

幼い子を対象とする「こども論語塾」を全国で開催し、『論語』ブームを巻き起こした安岡定子さん。その教室では、たくさんの子が嬉々として先賢の言葉を口ずさみ、驚くべき成長を遂げているという。『論語』の素晴らしさを交えながら、この活動に懸ける思いをお話しいただいた。

祖父は、相手が幼いからといって幼稚な言葉を使ってはならないという意味の話をしています

安岡定子
こども論語塾講師

 私が小さい時から大人に対するのと同じ言葉遣いで話しかけてくれていましたし、忙しいからといって適当にあしらわれたこともありませんでした。ですから、私も論語塾で小さい子と接する時に、この程度でいいやって安易な教え方をしたことはないんです。
祖父から特別に何かを教えてもらったことはありませんが、古典を深く学んで実践する人が傍にいてくれたことは、何より幸せなことでした。

プロフィール

安岡定子

やすおか・さだこ――昭和35年東京都生まれ。二松學舍大学文学部中国文学科卒業。安岡正篤師の令孫。「こども論語塾」の講師として、全国各地で定例講座を開催。『論語』ブームの火付け役といわれる。現在は大人向け講座や企業向けのセミナー、講演などでも幅広く活躍。著書に『楽しい論語塾』(致知出版社)など。


編集後記

こども論語塾講師・安岡定子さんのお話には、幼い子によい言葉の環境を与えることの大切さを実感させられます。

2019年8月1日 発行/ 9 月号

特集 読書尚友

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

閉じる