2019年4月1日 発行・ 5 月号のご案内

2019年4月1日 発行/ 5 月号

定期購読のご案内

特集 枠を破る

巻頭の言葉 合抱の木は毫末に生じ千里の行は足下に始まる 數土文夫(JFEホールディングス特別顧問)

【特集】 枠を破る

その他の記事

  • 特別講話

    枠を破る

    堀澤祖門(三千院門跡門主)

  • 一人称

    二つの枠を破った男の生涯
    ~大村益次郎の歩んだ道~

    山本栄一郎(山口県地方史学会理事)

  • インタビュー

    人に寄り添う医療を目指して
    ~相澤病院改革の軌跡~

    相澤孝夫(社会医療法人財団慈泉会理事長/相澤病院 最高経営責任者)

  • インタビュー

    商品の持つ強みに焦点を当てる

    ゴードン・トム(シャークニンジャ日本法人社長)

  • 対談

    ともに盲目の弁護士と歌手夫婦
    二児の子育て奮闘記

    大胡田 誠(弁護士)
    大石亜矢子(歌手)

  • 忘れ得ぬ人 忘れ得ぬ言葉 17

    「“私は人間でも一回、ダメになった人が好きなんですね。”――樹木希林」
    五木寛之(作家)

  • 私の座右銘

    「一期一会」
    伊藤 守(アキレス社長)

  • 第一線で活躍する女性

    「生活者中心の市場創造を目指して」
    山田メユミ(アイスタイル取締役)

  • 生涯現役

    「正直にまっすぐに強く生きる」
    長谷川慶太郎(国際エコノミスト)

  • 仕事と人生に生かすドラッカーの教え 4

    「学ぶことについて誰かの助けを必要とするようでは、終生学びつづけることはできない。」
    佐藤 等(ドラッカー学会理事)

  • 人生を照らす言葉

    「バーネット『小公女』」
    鈴木 秀子(国際コミュニオン学会名誉会長)

  • 生命科学研究者からのメッセージ 11

    「御代替わりに思う天皇家の存在」
    村上 和雄(筑波大学名誉教授)

  • 禅語に学ぶ 55

    「慈悲仁譲」
    横田南嶺(臨済宗円覚寺派管長)

  • 「古事記」に学ぶ日本の心 4

    「出雲大神への参拝」
    今野華都子(「古事記」に日本人の心を学ぶ華都子塾 主宰)

  • 時流を読む 18

    「日本人として大切にしなければならない物の見方・考え方」
    中西輝政(京都大学名誉教授)

  • 意見・判断 88

    「日本の自殺問題にどう向き合うか」
    村 明子(国際ビフレンダーズ東京自殺防止センター理事/研修委員長)

  • 日本の教育を取り戻す 69

    「物を言う日本たれ」
    占部賢志(中村学園大学教授)

  • 大自然と体心

    「野菜の栄養素を最大限に引き出す調理法」
    小田真規子(料理研究家/栄養士/フードディレクター)

  • 干支九星学

    井上象英

  • 徳川家康 32

    「北の火花」
    童門 冬二(作家)

  • 致知随想

    田中辰治「人間性も野球も日本一を目指して」
    柳 萬治「お客様の笑顔こそ私の生き甲斐」
    山田澄代「水の如く生きる」
    澤井 伸「一つ事の継続」
    後藤 忠「道徳の学習は自己を見つめる学習です」

あの著名人も致知を読んでいます

もっと見る

バックナンバーについて

致知バックナンバー

バックナンバーは、定期購読をご契約の方のみ
1冊からお求めいただけます

過去の「致知」の記事をお求めの方は、定期購読のお申込みをお願いいたします。1年間の定期購読をお申込みの後、バックナンバーのお申込み方法をご案内させていただきます。なおバックナンバーは在庫分のみの販売となります。

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

致知とは? 致知とは?一覧

閉じる