2016年10月1日 発行・ 11 月号のご案内

2016年10月1日 発行/ 11 月号

定期購読のご案内

特集 闘魂

巻頭の言葉 健全な精神に健全な肉体が宿る 鍵山秀三郎(日本を美しくする会相談役)

【特集】 闘魂

その他の記事

  • 対談

    我が闘魂の人生

    松久信幸(NOBU&MATSUHISAオーナーシェフ)
    嶋宮 勤(すし善社長)

  • 対談

    かくて勝利への道はひらけた

    国分秀男(東北福祉大学特任教授・古川商業高等学校女子バレーボール部元監督)
    佐藤久夫(明成高等学校男子バスケットボール部ヘッドコーチ)

  • 言葉は自分たちを表現する武器

    溝呂木眞理(チャレンジドハート代表)

  • 脳は使い方次第でもっと成長する
    トップアスリートの脳はどこが違うのか

    荒牧 勇(中京大学スポーツ科学部教授)

  • インタビュー

    命懸けで闘わなければ物事は貫けない

     角谷敏雄(青函トンネル元トンネルマン)

  • インタビュー

    遺骨収集一筋六十年の道を歩み続けて

     国吉 勇(遺骨収集家)

  • インタビュー

    アメリカに暮らす日本人の"灯台"であり続けたい

     込山洋一(ライトハウス会長兼CEO)

  • 『吉田松陰 修養訓』に学ぶ

    川口雅昭(人間環境大学教授)

  • 対談

    手術は祈りである

    高山忠利 (日本大学医学部消化器外科教授 医学部長)
    山髙篤行 (順天堂大学医学部小児外科・小児泌尿生殖外科主任教授)

  • 私の座右銘

    「他人がどう思うかではない。自分がどう生きたかだ」
    羽鳥兼市(IDOM名誉会長)

  • 第一線で活躍する女性

    「女性を、日本を、もっと魅力的に」
    今田美奈子(洋菓子研究家)

  • 二十代をどう生きるか

    「逆境は向かっていけば友達になる」
    我喜屋 優(学校法人興南学園理事長)

  • 生涯現役

    「すべては人のために」
    定方正一(鷲谷病院院長代行)

  • 人生を照らす言葉

    「ビョルンソン『父親』」
    鈴木秀子(国際コミュニオン学会名誉会長)

  • 生命のメッセージ

    「時計遺伝子に耳を傾けよ」
    石田直理雄(国際科学振興財団時間生物学研究所所長)
    村上和雄(筑波大学名誉教授)

  • 親子で読む孔子の人生

    「夫子の道は忠恕のみ」
    安岡定子(こども論語塾講師)

  • 禅語に学ぶ

    「主人公」
    横田南嶺(円覚寺管長)

  • 意見・判断

    「“国連幻想”からの脱却し、日本の名誉を取り戻せ」
    藤岡信勝(拓殖大学客員教授・「慰安婦の真実国民運動」幹事)

  • 日本の教育を取り戻す

    「内発的な知的活動のために」
    占部賢志(中村学園大学教授)

  • 歴史の教訓

    「慰安婦問題を解く鍵は強制連行の有無だけだ」
    渡部昇一(上智大学名誉教授)

  • 大自然と体心

    「あずきはこんなに体にいい」
    加藤 淳(農学博士)

  • 干支九星学

    井上象英

  • 小説・徳川家康

    童門冬二(作家)

  • 致知随想

    石井勝之 「車椅子界のポルシェの挑戦」
    山中 勧 「ものづくりへの矜持」
    森島健男 「初太刀一本に懸ける」
    山崎 登 「整頓力で幸せな会社を増やす」
    清水誠一 「金平糖作りの一道を歩む」
    比田井和孝 「人生を変えるココロの授業」

  • 致知出版社ニュース

  • 追悼・平 光雄先生

  • 「致知と私」読者から寄せられたお手紙

  • 『心に響く小さな5つの物語』ニュース

  • こまく

  • 読者プレゼント

  • BOOKS[書評]

  • まんが<うちの社長の器学>

    神保あつし

  • 木鶏クラブ通信

あの著名人も致知を読んでいます

もっと見る

定期購読のお申込み

『致知』は書店ではお求めになれません。

電話でのお申込み

03-3796-2111 (代表)

受付時間 : 9:00~19:00(平日)

お支払い方法 : 振込用紙・クレジットカード

FAXでのお申込み

03-3796-2108

お支払い方法 : 振込用紙払い

致知とは? 致知とは?一覧