経営とは「経験の科学」——ダイソー創業者が火事で財産を失って考えたこと

100円ショップの先駆けとして知られ、現在国内外に約5,200店舗、売上高は5,800億円を超える業界最大手「ダイソー」。29歳の時に広島県の雑貨移動販売からスタートしたのが、創業者・矢野博丈氏です。しかしながら、創業期は苦難の連続。徐々に軌道に乗り始めた最中、火事で全財産を失ってしまいます。氏はいかにして事業を立て直し、今日の繁栄の礎を築いたのでしょうか。当時を振り返っていただき、運命を拓く要諦を探ります。【写真:矢野商店創業期の矢野さん(前列左端)と従業員たち(提供:大創産業)】

◎各界一流の方々の珠玉の体験談を多数掲載、定期購読者数NO.1(約11万8000人)の総合月刊誌『致知』。あなたの人間力を高める、学び続ける習慣をお届けします。

たった3分で手続き完了、1年12冊の『致知』ご購読・詳細はこちら
購読動機は「③HP・WEB chichiを見て」を選択ください

「どん底のいまこそ、一所懸命働く他に方法はない」

〈矢野〉
原価を引き上げたことが奏功し、リピート率は格段に向上。評判が評判を呼ぶ形で、経営は徐々に軌道に乗っていきました。しかし喜びも束の間、数か月が経った1976年の夏、朝4時頃に突然大声が聞こえてきたのです。

「火事じゃ、火事じゃあ!」

ベッドから飛び起きると、事務所兼自宅とトラックが一面燃え上がっていたのです。当時、自宅近辺で放火魔の犯行が相次ぎ、我が家も被害を負ってしまいました。

とにかく早く消さなければとバケツに水を汲み、躍起になっていましたが、火の玉がグウォーッと迫って来る。瞬く間に火柱が上がり、商品から買い替え直後の新車まですべて焼けてしまいました。

「これで店は終わってしもうた」。積み上げてきた財産を一瞬にしてすべて失い、私に残されたのは大切な家族や社員と多額の借金、そして懸命に働く勤勉な姿勢です。

どん底のいまこそ、一所懸命働く他に方法はないと自らに発破を掛け、兄貴たちに平身低頭して借金することで、何とか商売を再開しました。加えて、それまで営業下手で避けていた広島のスーパー・イズミに赴き、店頭販売を交渉したのです。すると、豊富な品揃えと高い品質に好立地が相俟って、3日間で300万円の売り上げを記録。この成功を皮切りにダイエーやニチイなど、スーパーでの店頭販売が続々と開始され、業績を少しずつ伸ばしていきました。

こうして振り返ると、火事をきっかけに物事が好転していったように思えてなりません。自宅が火事に遭った場合、その結果は二つあると言います。一つは「変な悪縁のつき始め」、もう一つは「悪縁を焼き捨てる」です。私は幸い、車の損害保険に加入しておらず、安易に事業を再開できなかったからこそ、これまでの悪縁を焼き捨てることができたと思います。

また、火事のおかげでいつ何が起こるか分からないことを痛いほど思い知り、たった100円でも大切にしようという気になりました。お金に対する感謝力が上がり、銀行からの信頼にも繋がったのです。

夜逃げや火事など、常人では到底させてもらえない体験を与えられたことで、その後の様々な事態にも臆することなく対処できました。経営とは「経験の科学」なのだとつくづく実感します。若い間に多種多様な経験を積み重ねることが、常識を覆す力を養っていくのではないでしょうか。


(本記事は月刊『致知』20241月号連載「二十代をどう生きるか」より一部抜粋・編集したものです)

【本記事の内容】
 ▼不安と共に歩み来た50年
 ▼夜逃げ、9回の転職の末に
 ▼100円ショップは偶然の産物
 ▼苦労は神様からのエール

本記事では全3ページにわたって、矢野さんの若き日々を振り返っていただきました。夜逃げ、9回の転職、火事……様々な困難を乗り越え、ダイソーを今日の繁栄へと導いてきた矢野さんの足跡には、運命を拓く要諦が詰まっています。【詳細・購読は下記バナーをクリック】。

〈致知電子版〉でも全文お読みいただけます

◇ 矢野博丈(やの・ひろたけ)
昭和18年広島県生まれ。41年中央大学理工学部卒業。学生結婚した妻の家業を継いだものの26歳で夜逃げ、9回の転職を重ね、47年雑貨の移動販売を行う矢野商店を夫婦で創業。52年大創産業設立。62年「100円SHOPダイソー」1号店が誕生。平成22年売上高3000億円を突破。30年会長就任。31年会長退任。現在、中央大学特別招聘教授を含め、3つの大学で教授を務めている。

◎各界一流の方々の珠玉の体験談を多数掲載、定期購読者数NO.1(約11万8000人)の総合月刊誌『致知』。あなたの人間力を高める、学び続ける習慣をお届けします。

たった3分で手続き完了、1年12冊の『致知』ご購読・詳細はこちら
購読動機は「③HP・WEB chichiを見て」を選択ください

人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら

『致知』には毎号、あなたの人間力を高める記事が掲載されています。
まだお読みでない方は、こちらからお申し込みください。

※お気軽に1年購読 10,500円(1冊あたり875円/税・送料込み)
※おトクな3年購読 28,500円(1冊あたり792円/税・送料込み)

人間学の月刊誌 致知とは

人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら

閉じる