楽しみながら日本人の教養が身につく速音読

注目の書籍



10月末の発売から大きな反響を
呼んでいる齋藤孝先生の最新刊
『楽しみながら日本人の教養が身につく速音読』

二十四節気、五行 十干、六曜、賀寿、
いろは歌、古今和歌集、歴代首相、
商家の家訓、財閥の家訓、東海道五十三次、
実語教、元号、円周率、いろはかるた、
おくのほそ道(全句)、百人一首(全首)、

……など、
「日本の伝統文化の中で、これは覚えておいたほうがいい」
と齋藤先生が考える言葉ばかりを
ギュッと1冊に集めた、
教養を高めるための脳トレブックです。

お求めになった皆さまから、
こんな感想が次々と寄せられています。

「題名通りそのまんま、
学べて遊べて競えて楽しい本です。

8月から英会話を始めたのですが、
学ぶほど逆に、日本語の美しさ、深さ、
感性の豊かさ、相手を慮る、察する心、
さらに言葉の数の多さと
その数だけ感じ方(感情の表現)が
あることに気づかされているところでした。
日本人に生まれたことに喜びを感じます」

(60代・女性)

「9歳の姪にプレゼントしたら、とても喜ばれました。
もともと国語が好きな子なんですが、
母親と一緒に、ナユタ、フカシギ、ムリョータイスー!!!
と爆笑しています」

(※注:大きな数の単位。那由他、不可思議、無量大数と書く)

(30代・女性)

「第1弾より読む内容が、覚えておいて
後から役立つものになっていて
バラエティー豊か!今の日本にとっても、
教育的にも意義のある素晴らしい本です。
『良寛戒語』も凄い。これだけでも毎日唱えていたら、
自分への歯止めになりそうです」

(60代・女性)

【こちらのページで中身をご覧いただけます】
https://www.chichi.co.jp/special/sokuondoku2/

………………………
◆ココがポイント!
………………………

(1)日本人としての教養が身につく

・二十四節気、五行・十干、六曜、いろは歌……、
聞いたことはあるけれど、詳しくは知らない。
そんな「大人の必須教養」が楽しみながら身につきます。

(2)受験に役立つ

・歴代天皇、歴代首相を網羅。『百人一首』まで、
どどーんと全首収録。歴史の流れや人名が
自然と覚えられます。テキストの下に、豆知識が増える解説つき。

(3)頭の体操になる

・速音読を行うと、「頭がスッキリした」
「気持ちよかった」という声がよく聞かれます。
音読を速く行うと脳が活性化することは、
脳科学でも実証されています。

(4)情感が豊かになる

・武家、商家、財閥の家訓、『おくのほそ道』全首、
寺子屋の教科書『実語教』まで、音読中に
思わず胸が熱くなる名文も。語彙力も身につきます。

(5)皆でワイワイ盛り上がれる

・ストップウォッチや時計を準備して、よーいドン!
本書にある目標タイムにチャレンジしてみよう。

……………………………………………

声に出して覚える日本人の教養

『楽しみながら日本人の教養が身につく速音読』

齋藤孝・著

定価=本体1,300円+税

【本の中身を一部公開しています】
https://www.chichi.co.jp/special/sokuondoku2/

……………………………………………

…………
◆目 次
…………

【1】 二十四節気
【2】 六曜
【3】 五行・十干
【4】 和風月名
【5】 賀寿
【6】 いろは歌
【7】 五十音 (北原白秋)
【8】 一番はじめは
【9】 いろはかるた [江戸]
【10】いろはかるた [京都]
【11】数の単位1 (大数)
【12】数の単位2 (小数)
【13】元号
【14】徳川家将軍
【15】歴代首相
【16】古今和歌集 仮名序 (紀貫之)
【17】おくのほそ道1 (松尾芭蕉)
【18】おくのほそ道2 (松尾芭蕉)
【19】おくのほそ道 全俳句 (松尾芭蕉)
【20】東海道五十三次
【21】四規七則(千利休)
【22】武家の家訓 (「三子教訓状」毛利元就)
【23】商家の家訓1(近江商人・扇四呉服店の家訓)
【24】商家の家訓2(近江・五個荘商人 二代目・中村治兵衛ノ家訓)
【25】財閥の家訓1(住友家家訓)
【26】財閥の家訓2(岩崎家家訓)
【27】財閥の家訓3(安田善次郎翁の勤倹貯蓄談)
【28】実語教
【29】円周率
【30】七十二候
【31】論語「為政第二」
【32】農民芸術概論綱要 (宮沢賢治)
【33】独楽吟 (橘曙覧)
【34】五省
【35】寿限無
【36】風が吹けば桶屋が儲かる
【37】北条政子の演説
【38】白浪五人男(河竹黙阿弥)
【39】偶成(朱熹)
【40】独行道(宮本武蔵)
【41】葉隠(山本常朝)
【42】會津藩 什の掟
【43】歴代天皇
【44】良寛戒語
【45】百人一首全首 (小倉)

毎朝の速音読で脳を活性化し、
楽しみながら教養を高めましょう。
https://www.chichi.co.jp/special/sokuondoku2/