耳で聴く「古事記」——1,000人以上を魅了した入門講義をCDで!

今野華都子先生が語る!聴いて学ぶ「古事記」

日本人は誠実、勤勉、卑怯なことをしない。
親切で清潔好きで、優しい人、自分の損得だけを主張しない思いやりのある民族。
これは世界中の人たちが日本人に対して抱いている印象です。
その本になっているのが『古事記』や『日本書紀』などの神話や民族の歴史を共有することでした。
仏壇の祖先に手を合わせるように、神棚、神社に手を合わせ祖先から命のリレーを感じながら自分の中にも受け継がれている祖先の魂を感じられ『古事記』が少しでも身近になったら嬉しいです。
――『はじめて読む人の「古事記」』より

今年3月の発売以来、大きな反響を呼んでいる、世界的エスティティシャンの今野華都子さんによる『はじめて読む人の「古事記」』。

同書は、全国各地で30の『古事記』を学ぶ塾を主宰し、7年間で、1,000人以上の受講生とともに『古事記』を読んできた著者がやさしく紐解く入門書です。

この度、その内容を今野さんが全文朗読したCD『耳で聴く「古事記」』がまもなく発刊されます!

収録時間は146分、「伊邪那岐命と伊邪那美命の国生み」や有名な「天の岩屋戸」「稲羽の白兎」など、『古事記』の物語が今野さんの優しく温かい声で甦ります。

ぜひお聞きになってみてください。

収録内容はこちら!

【 DISC ① 】 収録時間 71分47秒
  序
第1回 世界の始まりと神様の出現
第2回 伊邪那岐命と伊邪那美命の国生み
第3回 命がけの壮絶な神生み
第4回 伊邪那岐命黄泉の国へ妻を迎えに
第5回 伊邪那岐命の禊と三柱貴子の誕生
第6回 須佐之男命の泣きいさち
第7回 天照大御神と須佐之男命の誓約
第8回 天の岩屋戸
第9回 須佐之男命と八俣大蛇
第10回 稲羽の白兎
第11回 根の堅洲国
第12回 大国主神と少彦名の出雲建国

【 DISC ② 】 収録時間 74分14秒
 第13回 国譲りと天孫降臨(1)
第14回 国譲りと天孫降臨(2)
第15回 国譲りと天孫降臨(3)
第16回 木花之佐久夜毘売
第17回 海幸彦・山幸彦(1)
第18回 海幸彦・山幸彦(2)
第19回 海幸彦・山幸彦(3)
第20回 天津日高日子波限建鵜葺草葺不合命
第21回 神武東征(1)
第22回 神武東征(2)
第23回 神武東征(3)
第24回 神武東征(4)
付録

※このCDは、今野華都子先生の著作『はじめて読む人の「古事記」』を先生に朗読していただき収録したものです。

☆『耳で聴く「古事記」』ご予約はこちらから!

(『致知』には人間力・仕事力を高める記事が満載!詳しくはこちら

人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら

『致知』には毎号、あなたの人間力を高める記事が掲載されています。
まだお読みでない方は、こちらからお申し込みください。

※お気軽に 1年購読 10,300円(1冊あたり858円/税・送料込み)
※おトクな3年購読 27,800円(1冊あたり772円/税・送料込み)

人間学の月刊誌 致知とは