誰もが変わる奇跡の学習塾

非行や不登校、高校中退、
偏差値30台といった生徒たちを
国公立大学や難関私立大学に
次々と合格させているフジゼミ。

奇跡の塾と言われる、その訳とは?

───────「今日の注目の人」───

☆ 誰もが変わる奇跡の学習塾 ☆

藤岡 克義(フジゼミ塾長)

※『致知』2017年3月号【最新号】
※特集「艱難汝を玉にす」P46

───────────────────

うちは勉強したい人だったら、
学歴も経歴も年齢も問いません。

現在の生徒数は約80名で、
現役の高校生や浪人生が7~8割ですけど、
あとの2~3割は高校中退、
小学校も通っていない、重度の不登校、
非行少年、鑑別所や少年院に入っていた、
執行猶予中とか、いろんな人がいます。

いま最年長は42歳ですけど、
それくらいになって進学や
資格取得が必要な人っているんですよ。

藤岡さん

だから、受験生ならここから始める
という一般的なカリキュラムを
取っ払って、その人のレベルに
合わせて中学一年の内容から
やる必要があったり、掛け算が
できないという子も来るので、
ゼロから教え直していく。

(中略)

できないのはこれまで
やっていなかったからであって、
どんな人でも本気でやったら
どこまでもできるように
なると思っています。

実際、3か月前まで中学校の
英単語を勉強していた子が
英検準二級を取ったり、
中卒で暴走族の総長だった子が2年で
早稲田大学教育学部に合格してきました。

──それはすごい。

うちにはおよそ勉強とは
無縁そうな人たちが真剣に
勉強をしている姿があるので、
それを見た周りの生徒たちが

「自分もやらなきゃ」

って刺激を受けたり、
お互いに勉強を教え合ったりと、
切磋琢磨する環境があるのも
他の塾にはない強みかもしれません。

※「つまづき、寄り道、回り道は
財産になる」と語る藤岡さんの
半生は本誌でどうぞ!

◆月刊『致知』最新号から定期購読する◆
◎201703hyoushi

人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら