永久保存版セット「極める古典」

注目の書籍

毎年6,000人以上の方々にご利用いただいている
『致知』ご愛読者限定の割引フェア「大感謝祭」。


『森信三 幻の講話』に次いで
第2位にランクインしたのは、
「永久保存版 人間を磨く古典の神髄セット」でした。

………………………………
【人気ランキング第2位】
なぜ、トップビジネスマンは古典を学ぶのか?
………………………………
「永久保存版 人間を磨く古典の神髄セット」
定価22,371円⇒特別価格 16,500円(26%OFF/5,871円引)

【セット商品内容】
(1)『老子講義録』(本田濟・著)
(2)孝経・大学・中庸新釈(塩谷温、諸橋轍次、宇野哲人・著)
(3)愛蔵版「仮名論語」(伊與田覺・著)

財界のトップがこぞって心酔した
中国哲学者・本田濟による『老子講義録』。

塩谷温、諸橋轍次、宇野哲人という
歴史に名を残す碩学が紐解いた『孝経・大学・中庸新釈』。

安岡正篤師の高弟・伊與田覺氏が
全文浄書した『愛蔵版「仮名論語」』。

古典を学び、人生に生かしたい方に
オススメの3点をまとめた、今年イチオシの特別セットです。

今年22年ぶりの復刊となった『老子講義録』は、
田淵節也氏(野村證券 取締役会長)や
中原伸之氏(東燃 取締役社長)、
平岩外四氏(東京電力 取締役会長)など
当時の政財界を担ったトップ13名だけのために行われた、
文字通り“幻の講義”を書籍化したもの。

『孝経・大学・中庸新釈』はそれぞれの漢字に
読み仮名が振ってあり、
古典の入門書としても親しみやすい内容です。

また当代随一といわれた学者ならではの古典の通釈は、
これまで学ばれてきた方にとっても
新しくも深い古典の智慧を与えてくれるでしょう。

『愛蔵版「仮名論語」』は従来の語句索引を大幅に追加しただけでなく、
初心者の手引きともなるように人名索引を新設。

小中学校での活用も考え、現代語訳を見直した他、
大きな字で読みやすくいたしました。
いずれも豪華特製化粧箱がついており、
思わず書棚に飾りたくなる永久保存版のセットです。

………………………………
【人気ランキング第2位】
………………………………

「永久保存版 人間を磨く古典の神髄セット」
定価22,371円⇒特別価格 16,500円(26%OFF/5,871円引)

※いまハーバードの学生たちも熱狂する東洋古典。
ビジネスパーソンにもおすすめしたい、永久保存版豪華セットです。

【セット商品内容】
(1)『老子講義録』(本田濟・著)
(2)孝経・大学・中庸新釈(塩谷温、諸橋轍次、宇野哲人・著)
(3)愛蔵版「仮名論語」(伊與田覺・著)

この他にも、たくさんの商品がございますので、
ぜひ一度、アクセスしてみてください。

【最大27%割引。年末年始は読書のチャンスです】