人間だけが持つ特権


『致知』3月号の特集テーマは
「願いに生きる」

そこに込められた思いの一端を
本日はみなさんにお伝えします

人間だけに与えられた
「願いに生きる」という特権。
あなたは、その天与の特権を
生かせることができていますか

 


****************************************


願いに生きる


特集総リードから

 





※『致知』2016年3月号P9

? ? 特集「願いに生きる」

****************************************

 

 

?

 

この世に生を受けた誰もが、

 

その人なりの願いを持って生きている。

 

 

 

自己一身の名利栄達を

 

求める願いもあれば、

 

一切衆生の悩みを救わんと

 

する大願もある。

 

 

 

人々の抱く願いは千差万別である。

 

 

 

だが、どんな願いであれ、

 

願いに生きることは尊い。

 

 

 

願いを抱いて生きることができるのは、

 

人間だけだからである。

 

 

?

 

「忘己利他(もうこりた)慈悲の極み」

 

と仏教は教える。

 

 

一つの願いが他者をも

 

幸福に導くものであれば、

 

その尊さはいや増す。

 

 

 

 

何を願うか。

 

?

 

?

 

?

 

どんな願いを抱くか。

 

 

 

 

その内容が人間の格を創る、

 

とは多くの先賢が示すところである。

 

 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『致知』3月号のテーマは
「願いに生きる」






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~~~
注目の記事~~~


「信念を抱いて願うことは必ず実現する」


渡邊直人(王将フードサービス社長)
福地茂雄(アサヒビール社友)






2年前、不慮の事件に見舞われ突如
経営トップを失った王将フードサービス。
しかし、その後も同社の経営は揺らぐことなく、
次々と打ち出される改革により一層の躍進を遂げている。
急遽バトンを引き継いだ渡邊直人氏は、
どのような思いで経営に臨んできたのだろうか。
渡邊氏の取り組みと、
そこに込められた願いについて、
同社と関係の深い福地茂雄氏に聞いていただいた。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 『致知』のお申し込みはこちらから
     ↓   ↓

致知出版社編集部ブログ









”『致知』を1年間、お届けします