地域で~木鶏クラブのご紹介~

木鶏クラブとは?

全国各地で自主運営されている『致知』愛読者の会、木鶏クラブ。
名称の由来は、紀渻子という男が立派な闘鶏を育て、ものに動じないその様子が木の鶏のようであったという中国の古典『荘子』にある故事です。
『致知』読者および真摯に生き方を探究している方なら、どなたでも参加できます。


◆全国木鶏クラブ代表世話人会◆
会長  三木英一(姫路木鶏クラブ代表世話人)
副会長 末石藏八(博多木鶏クラブ代表世話人)
    早川潤子(静岡木鶏クラブ代表世話人)

お問い合わせは致知出版社 木鶏クラブ事務局 
 TEL:03-3796-2115


木鶏クラブ一覧

ふたさと木鶏クラブ

私たちは子供たちから、将来の目標、または肖られる大人を目指して30~70歳代まで幅広い年代層で、会場である木組みの素朴さの残る古民家に於いて、我欲の角を磨き落としながら人間学の学びを深めております。

クラブ代表者 : 西岡信利
活動場所:佐賀県伊万里市
事務局:福母秀一
☎0955-23-7789

佐賀木鶏クラブ

当クラブは、毎月平日の夜19:00~21:00に、四季彩ホテル千代田館(佐賀市内)で開催しています。毎回、『致知』の読者感想会を楽しく実施しています。メンバーは現役の社会人からOBの方々で、職業も医師、教師、広告、金融、建設関係など多様な業種の集まりです。人間学は現在のみならず老後の楽しみとしても活用できるものです。参加ご希望の方はぜひご連絡ください。

クラブ代表者 : 藤川謙二
活動場所:佐賀県佐賀市
事務局:公文順介
☎0952-24-2771

閉じる