村田諒太、金沢景敏、河田勝彦、斉須政雄、真殿知彦、瀧澤中……目標を実現するリーダーたちの金言集

月刊『致知』2021年11月号(特集「努力にまさる天才なし」)が、本日(10月1日)発刊となりました。弊誌43年の歴史の中でも、その若さがひときわ目を引く今号の表紙は、WBA世界ミドル級スーパー王者の村田諒太選手です! ここでは、村田選手をはじめ今号に登場されている各界プロ、リーダーの言葉を選りすぐってご紹介します。仕事にも人生にも実りをもたらす〝努力〟の言葉が、皆様の直面している壁を突破するヒントになれば幸いです。

◉誰の人生にも、よい時と苦しい時があり、その時々で心に響く言葉は違う。仕事にも人生にも、真剣に取り組む人たちの糧になる言葉を――月刊『致知』のエッセンスを毎日のメルマガに凝縮! 登録特典〝人間力を高める三つの秘伝〟も進呈しております。「人間力メルマガ」こちら

「天才とは努力し得る才」——ゲーテ

●「自分でやると決めた練習は、どんなにしんどくても煩悩が出てきても、それに打ち克って毎日やり抜きました。妥協せず自分との闘いに勝利し、人より1%プラスした100%の努力をしていたから、運とか縁に恵まれて、たまたまの追い風を受けることができたんです」
(村田諒太|WBA世界ミドル級スーパー王者)

●「弱くて踏ん張れないから流される。そこで抗って溺れてしまわず、流れに身を任せられるからこそ辿り着けるというか、流れが去るのを待って力を発揮できる。そういう感覚があります。弱さが強さであって、弱さを認めたほうが本当は強いんです」
(村田諒太|WBA世界ミドル級スーパー王者)

「つべこべ言わず、目の前に与えられている環境の中でとにかく一所懸命にやる。誰もがやりたがらないことを誰よりも圧倒的に突き抜けてやる。そうやってコツコツ努力する人を神様はちゃんと見ています」
(金沢景敏|AthReebo社長)

●「もうひと頑張りを積み重ねてきた分だけ、奇跡的なことが起きる。結果って『出す』ものじゃなくて、『出る』ものだなという感覚はすごくあります」
(金沢景敏|AthReebo社長)

「とにかく、リーダーには部下や学生への"愛情"が一番大事だと思っています。それも見返りを求めるような愛情ではだめだと思うんです。何も返してもらわなくていい、ひたすら部下や学生のことを思って一方的に愛情を与え続けられるかどうか」
(真殿知彦|海上自衛隊幹部学校長)

●「人間は死ぬまで未完成。完成しないものだと思います。だからこそ、常に『自分はまだまだだ、立派になろう』と思って努力し続ける、そこに人間としての魅力が生まれる。自分は完成したと思った瞬間に、その人はダメになってしまうと思います」
(瀧澤 中|作家)

●「仏教詩人の坂村真民さんに、
 『鳥は飛ばねばならぬ
  人は生きねばならぬ』
 という作品があります。渡り鳥が大海を次の目的地まで飛び続けなければならないように、人間もがんになったからといって「溺れる者」になったわけではなく、人生という河を向こう岸まで泳ぎ切ってこそ己の命を全うできるし、泳ぎ切る力を持っているのが人間だと思います」
(関本 剛|関本クリニック院長)

●「コツコツ諦めない努力というのは、人生・経営を導く上での絶対条件なのだと私は思います」
(菅沼佳一郎|三和デンタル社長)

「指導者は教えることはできても、最後に行動するのは選手自身です。指摘を素直に受け入れ、改善していく心や聞く姿勢がない選手は絶対に伸びません。
 そのためにも、監督は本質を見抜いた指導をすることが重要です。褒め時・叱り時を逃さず、気づいたことはその場で伝え、『勝った時は選手のおかげ、負けた時は監督のせい』と心得て選手と向き合ってきました。その中で、選手たちの本気度、人間性こそが最後の最後に一流と超一流を分ける差になるのだと学んでいったのです」
(栗田大輔|明治大学サッカー部監督)

●「夢は叶うと信じて全力で走り続けられる人が最後に夢を掴めるのだと思います」
(斉須政雄|コート・ドール オーナーシェフ)

●「何が起きるか分からないけれど、リスクを背負っていくからこそ、大きな学びが得られます」
(河田勝彦|オーボンヴュータン オーナーシェフ)

●「挫けないことですね。気持ちだけは負けちゃいけません」
(杵屋響泉|107歳の長唄三味線方演奏家)


(本記事は月刊『致知』2021年11月号 特集「努力にまさる天才なし」より一部抜粋・編集したものです)

◉表紙の村田諒太選手と対談していただいたのは、保険営業の世界で伝説的な成績を残したAthReebo社長の金沢景敏さん。本号では他にも、海上自衛隊の幹部の育成に情熱を注いできた海将の真殿知彦さん、作家の瀧澤中さん、名門・明治大学サッカー部監督の栗田大輔さんなど、各界一流の方々の体験談が満載です。まずは「試し読み」から!

人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら

『致知』には毎号、あなたの人間力を高める記事が掲載されています。
まだお読みでない方は、こちらからお申し込みください。

※お気軽に1年購読 10,500円(1冊あたり875円/税・送料込み)
※おトクな3年購読 28,500円(1冊あたり792円/税・送料込み)

人間学の月刊誌 致知とは

閉じる