遺伝子がオンになる条件


▲ あなたの人間力を高める ▲
───────────────
致知出版社の「人間力メルマガ」 2016.10.25


中古車販売の雄・ガリバー。

創業者の鳥羽兼一さんは、
手形詐欺によって重機会社倒産という
憂き目に遭ったといいます。

多額の借金を抱える中で、
生活のために始めたのが
中古車販売でした。

────────[今日の注目の人]───

☆ 遺伝子がオンになる条件 ☆

鳥羽 兼一(ODOM名誉会長)

※『致知』2016年11月号【最新号】
※特集「闘魂」P72

───────────────────

そんなある日、工場で整備の仕事を
しているとチンピラ風の男が入ってきて、
こう言ったのです。


「羽鳥のやつらは、
 夜逃げしたらしいな」と。


その言葉を聞いた瞬間、
全身に鳥肌が立ち、体中の血が
逆流したように感じました。

それから私は、


「世間にそう思われているのなら、
 もうそれ以上恥ずかしいことはない」


と覚悟が定まり、
電話で避けられていた相手でも
アポなしで訪問、ともかく
行動あるのみだと思い直しました。

古いつなぎの作業着に
「東京マイカー」
とペンキで大きく書き、
それを着込んで営業に
明け暮れたのです。


そういう生活を死に物狂いで
繰り返していく中で
月50台のペースで中古車を売り続け、
3年で借金を完済することができました。


遺伝子工学の世界的権威
である村上和雄氏は、


「何かのきっかけで
 遺伝子がオンになった人は、
 とてつもなく大きな
 潜在能力を発揮する」


と述べておられますが、
当時の私はまさにチンピラ風の男が
発したひと言で遺伝子が
オンになったのでしょう。

ただ、遺伝子がオンになるには
条件があるのだと思います。

それは……



※鳥羽さんが実感を込めて説く、
 遺伝子をオンにするための
 条件とは? 続きは本誌で!

人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら