千玄室、西園寺昌美、齊藤寛、武田宣、服部匡志、平田冨峰、上田俊成……いまを生き切る名言集

2023年4月1日発刊の『致知』5月号の特集テーマは「不惜身命 但惜身命」。まさにこの激動の時代を生きぬために必要な言葉であり、心構えでしょう。本号の表紙を飾っていただいたのは、100歳の茶道裏千家前家元・千玄室さん。五井平和財団会長の西園寺昌美さんと平和をテーマにご対談いただきました。

その他にも、シャトレーゼホールディングス会長の齊藤寛さん、アジアのノーベル賞と称されるマグサイサイ賞を受賞した眼科医の服部匡志さんなど、有名無名問わず各界で活躍する一流の方々にご登場いただいています。その注目の最新号より、いまを完全燃焼する珠玉の名言集を一気に公開。

◎各界一流の方々の珠玉の体験談を多数掲載、定期購読者数NO.1(約11万8000人)の総合月刊誌『致知』。あなたの人間力を高める、学び続ける習慣をお届けします。

たった3分で手続き完了、1年12冊の『致知』ご購読・詳細はこちら
購読動機は「③HP・WEB chichiを見て」を選択ください

いまを生き切る名言集

・「企業経営をしていく中で一番大事なのは、誰にも負けない努力をすることです。また幸せな人生、素晴らしい人生を生きるためにも、毎日真剣に働くことが第一条件です。このことを除いて経営の成功も人生の成功もあり得ないと思います。一生懸命に働くことを忌み嫌い少しでも楽をしようと思うならば、企業経営はもちろんのこと、素晴らしい人生を得ることもできません」(稲盛和夫/京セラ創業者)・「流されるだけで一人ひとりが変わらなければ、世界は平和にはなりません。一人ひとりが自覚を持って自分を変えていく。その原点に立ち返ることです」(西園寺昌美/五井平和財団会長)

・「平和、平和と口先だけ平和を唱えながら、実際には好き勝手に、我がままに生きているのがいまの日本人です。しかし、理想的な社会をつくろうと思ったら、いまを大切にしなくてはいけない」(千玄室/茶道裏千家前家元)「大きな目標を立ててそれに挑戦することが人間を成長させる」(齊藤寛/シャトレーゼホールディングス会長)「人生には波があって、ピークが来ると必ず沈みます。しかし、次にまた大きなチャンスが待っている。高い波の時の驕らず、波が来ない時に失望しないことが大切です」(齊藤寛/シャトレーゼホールディングス会長)

「これまで辛いこともいろいろあったけど、苦労っていうのは財産ですよ。その分他人様に優しくできるもの。そして一番大事なことは、やっぱり他人様に感謝することね。何事もあんまり悪いほうに解釈しないで、一歩立ち止まって考えて出直していけば、大抵のことはうまくいくじゃないですか」(玉川祐子/100歳現役・浪曲 曲師)

 

 

 

「人間、自分の足下ばかりを見ていたら、どうしても自我やエゴに取りつかれてしまう。でも夢の中に没入していれば、そういうつまらないことは忘れているじゃないですか。自分というものを無くして自らの使命に浸り切ることが大切だと思うんです」(武田宣/キタムラ・ホールディングス代表取締役 社長執行役員CEO)「人の評価はどうにもできませんが、道を拓く根本は自分の信念だと思います。信念さえぶれずに貫いていけば、誰かが助けてくれることもある」(服部匡志/アジア失明予防の会 眼科医)

 

「人間は責任感があればどんな状況でもやり抜ける」(平田冨峰/日本協会第十七代会長)「とにかく日々を後悔しないように生き抜く、自分が本当に納得する日々を積み重ねる。その姿勢が人生をよりよいものにしていくというのが私のこれまでの実感です」(堀内志保)

「目の前のこと、できることに一所懸命生き抜いて、諦めなければ道はひらける、乗り越えられない試練はないことを多くの人に伝えていきたいです」(堀内詩織/3歳で5年後生存率ゼロ%の小児がんを宣告)

「死して不朽の見込あらばいつでも死ぬべし。生きて大業の見込あらばいつでも生くべし」(吉田松陰/幕末の志士)


★(本記事は月刊『致知』2023年5月号「不惜身命 但惜身命」より一部抜粋・編集したものです)

◎表紙を飾っていただいた千玄室先生も、弊誌『致知』をご愛読いただいています。推薦コメントはこちら↓↓◎

月刊誌『致知』が創刊45周年という年を迎えられ、愛読される方々が増えている事を心より嬉しく思っております。何故なれば、日本人の「心のふるさと」を教え導いてもらうのが『致知』という一冊の雑誌なのですから。毎回の『致知』を読み、それこそ、人間にとって大切な「人間を学ぶ」としみじみ感じております。もっともっと多くの方がこの誌を通じて日本人としての誇りを培っていただけたらと念じております。

◎各界一流の方々の珠玉の体験談を多数掲載、定期購読者数NO.1(約11万8000人)の総合月刊誌『致知』。あなたの人間力を高める、学び続ける習慣をお届けします。

たった3分で手続き完了、1年12冊の『致知』ご購読・詳細はこちら
購読動機は「③HP・WEB chichiを見て」を選択ください

人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら

『致知』には毎号、あなたの人間力を高める記事が掲載されています。
まだお読みでない方は、こちらからお申し込みください。

※お気軽に1年購読 10,500円(1冊あたり875円/税・送料込み)
※おトクな3年購読 28,500円(1冊あたり792円/税・送料込み)

人間学の月刊誌 致知とは

人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら

閉じる