生きる力になる言葉


ブログ担当の長尾です
おはようございます



神経解剖学世界的権威者でもあり、
第16代京都大学総長を務められた
平澤興先生をご存じでしょうか??


今月号には、
平澤先生の講話の抜粋記事が掲載され、
12月には最新刊
「平澤興講話選集『生きる力』」
新発売されます!!


そんなこともあり、
もう一度平澤先生のご著書を読み返そうと、
週末は読書にふけっておりました


まだペーペーの私が、僭越ながらおすすめしたいのが、
「生きよう 今日も喜んで」 です。


¥1,080
生きよう今日も喜んで (活学叢書)/致知出版社
Amazon.co.jp



平成7年の発売以来版を重ね、
長く愛されている一冊です。

書籍の紹介にはこう記されています。 

 珠玉というにふさわしい言葉は
 どれもが深い知恵に彩られて感銘深い。
 一気に読み通すのではなく、
 折に触れてページをめくり、
 一語一語を味わっていく。
 そんな読み方が心の糧となる本である。



そんな本書の中から、
私の心に響いた言葉を紹介させていただきます



「今日一日の生活、実行こそが人生のすべてである。
 この実行こそが、われわれに絶えざる希望と、
 道を求めてやまぬ情熱を湧きたたせてくれるのである。
 実行のない大言荘語はたわ言である。



自ら燃える人は、人を燃やす力がある。 
 思い切って遠慮せずに、
 人々に情熱を与えなさい。」



改めて自分の行動を考え直すきっかけとなり、
なるほど……と考えておりました


最新号の記事には、

・学問の向こうに広がる世界
・完成を目指して歩む
・幸せを掴む
・夢を持って生きる



など、他にも注目のお話がたくさん掲載されています
気になった方は12月号p.34~ご覧くださいませ

また、
新刊「平澤興講話選集『生きる力』」については、
12月の発売を楽しみにお待ちくださいませ



『致知』最新号の詳細は こちらから! 

  特集テーマは
  「人間という奇跡を生きる」
  です 

∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

   いつもご覧いただき
   ありがとうございます


  >>  定期購読のお申し込みはこちら 
  >>  公式HPはこちら

*********************************