心の糧になる名言 『真の「誠」』

こんにちは

ブログ担当の長尾です

担当の持ち回り制で、
『致知』の記事の紹介や
日常の出来事をお伝えする
新企画が先日から始まりました


今回は新人編集者の私が、
一番といっても過言ではないほど、
好きなご紹介します




真の「誠」は、何よりもまず
己のつとめに打ち込むところから
始まると言ってよいでしょう。

すなわち誠に至る出発点は、何よりもまず
自分の仕事に打ち込むということでしょう。

総じて自己の務めに対して、
自己の一切を傾け尽くしてこれに当たる。
すなわち、
もうこれ以上は尽くしようがないというところを、
なおもそれに不足を覚えて、
さらに一段と自己を投げ出していく。
これが真の誠への歩みというものでしょう


       ――森信三『修身教授録』(第1部第36講「誠」より)

 

『終身教授録』にの詳細は=>こちら!



私も日々、
真の「誠」に至ろうと奮闘しているところですが、
まだまだ、まだまだ、その域には達せず

これからも頑張りたいと思います

人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら