幸福とは何ですか?

※新春お年玉キャンペーンは明後日まで!
 ≪限定特典プレゼント付≫
https://www.chichi.co.jp/special/otoshidama-2018/index_nr.html


───────────────────

今回のお年玉キャンペーンの
対象商品の一つ『日本のこころの教育』。

本日は本書の中から、「日本のこころ」と幸福とが
いかに密接に繋がっているのかを取り上げます。

───────────────────
『日本のこころの教育』(境野勝悟・著)
───────────────────



幸福とは何ですか。何のことはない、
感謝して生きていることができる人間が幸福だったんです。

いくら金があったって、いくら物があったって、
いくら地位があったって、ちっとも感謝できない人は、
幸福になることはできない。

逆に物質的にいくら不自由をしても、
ありがとうという感謝の気持ちがあれば、
けっこう幸福になるものなんですよ、楽しくなるものなんですよ。

そういう気持ちもすごく大事だと思うんだな。
感謝したところで、太陽さんはべつに喜びやしませんよ。

感謝して得をするのは、実は君ひとりであるということを、
どうか忘れないでほしんです。

幸福になるか不幸になるか、自分が伸びるか伸びないかは、
諸君の心一つなんだ。他人じゃないんだ。
生きている自分をどのように大きくとらえ、
いま自分が生きていることに感謝できるかどうか、これ一つです。

わたくしがここで感謝する心が、きみを伸ばし、
きみを大きく育てていくだろう、といっているその感謝の対象は、
きみを生かしめているところの人間共通の
生命の「エネルギー」に対してなのですよ。

それは、けっして、単にきみだけの生命の原因の力ではない。
きみの友だち全部、いや生きとし生けるもの全部の生命の原因なのです。

地球に存在する全部の生命は、みな、
この恵みによって生きている。
そういう、大きい生命の元について、きみが心から感謝することによって、
自分が人間であるお当時に、大自然の子であるという自覚に至るのです。

この自覚こそが、きみを伸ばし、きみをもっと大きく育てるであろうと、
わたくしは言っているのです。

自分の人生を充実させていくのは、親でもないし、
先生でもないし、環境でもないように思います。

きみたち自身が感謝する心を持てるかどうかだと思うのです。
感謝する大自然を持つためには、自分で考えて発見しなきゃだめ。
それは、人が教えてくれるものではない。
自分でありがたいと思うものを、大自然の中に発見していくことなんです。

このみんなの共通の生命、みんな共通の恵みに対して、
感謝の心を育てることが、
実はわたくしたちの民族の「心の教育」だったんです。

……この続きは本書をご覧ください。

───────────────────
『日本のこころの教育』がもらえる!
───────────────────
●2018年 新春お年玉キャンペーン●
https://www.chichi.co.jp/special/otoshidama-2018/index_nr.html
───────────────────
≪1/8(月) 23時59分までの限定企画≫


期間中に、月刊誌『致知』の定期購読を、
新規でお申し込みいただいた皆さまに、
以下の3点よりご希望の1点を もれなく全員にプレゼントします。

1.『プロフェッショナル100人の流儀』(藤尾秀昭・監修)

2.『日本のこころの教育』(境野勝悟・著)

3.『何のために生きるのか』(五木寛之/稲盛和夫・著)

───────────────────
  ◆ 人間力を高める2018年に ◆
───────────────────
月刊『致知』定期購読のお申込みはこちら
https://www.chichi.co.jp/special/otoshidama-2018/index_nr.html

※お申し込み動機の欄には「人間力メルマガ」を選択してください

★ 1年間だけ購読する場合 ⇒ 10,300円(税&送料込み)
★ 3年間続けて読む場合 ⇒ 27,800円(税&送料込み)