致知出版社|人間学を探求して35年

2018年度新卒採用受付中

オンラインショップ

致知お申込み

PHOTO

2017年8月号
特 集維新する

今月号のお試し読みはこちら

定期購読についてはこちら

目次

巻頭の言葉
「日本人はもっと日本を知れ」
 千 玄室(茶道裏千家前家元)

特集

維新する

PHOTO

対談 経営は絶えざる維新である

野本弘文(東京急行電鉄社長)
鈴木茂晴(日本証券業協会会長・大和証券グループ本社顧問)


PHOTO

我が求道一筋の人生

中村秀太良(招福樓大主人)


PHOTO

対談 自己を維新する――たった一冊のファイルが人生を変える

岩堀美雪(一般社団法人子どもの笑顔代表理事)
柴部 崇(シバ・サンホーム社長)


明治維新前夜、既に維新は始まっていた――悲劇の幕臣・小栗上野介の生涯

村上泰賢(東善寺住職)


PHOTO

インタビュー 温故知新の精神で本物の味を追求する

細田 眞(榮太樓總本舗社長)


インタビュー 「教育勅語」を建学の精神に

岡崎朝臣(淞南学園理事長)


インタビュー 与えられた条件でベストを尽くす

坂井信幸(神戸市立医療センター中央市民病院総合脳卒中センター長)


生命四十億年の進化に学ぶ――人類はいかにして人類となったのか

更科 功(分子古生物学者)


PHOTO

対談 人工知能は日本の未来を維新するか

柳川範之(東京大学教授)
松尾 豊(東京大学特任准教授)


好評連載

私の座右銘

「精神一到 何事不成」
 柴田 猛(全日本弓道連盟会長)


第一線で活躍する女性

「シニアの起業支援で日本を元気にしたい」
 片桐実央(銀座セカンドライフ社長)


二十代をどう生きるか

「縁を重んじ徳を積む」
 福地敏行(日本アイ・ビー・エム取締役専務執行役員)


生涯現役

「教育の根本は人間愛にあり」
 片桐重男(新算数教育研究会名誉会長)


人生を照らす言葉

「立原道造『夢みたものは……』」
 鈴木秀子(国際コミュニオン学会名誉会長)


生命のメッセージ

「心に響く明かりの創造を求めて」
 石井幹子(照明デザイナー)
 村上和雄(筑波大学名誉教授)


禅語に学ぶ

「発菩提心」
 横田南嶺(円覚寺管長)


意見・判断

「加速する英語支配から日本語を護れ」
 津田幸男(筑波大学名誉教授・社会言語学者)


日本の教育を取り戻す

「子育ての主役は社会か?――親の存在感を考える」
 占部賢志(中村学園大学教授)


大自然と体心

「こんなにある!はちみつの健康効果」
 平野のり子(日本はちみつマイスター協会代表理事)


干支九星学

 井上象英


小説・徳川家康

 童門冬二(作家)


致知随想

 吉田義人   「心を磨き一歩一歩成長する」
 高見明美   「全品水洗いへの挑戦」
 宮田順次   「日本の、美味しい中国料理」
 中原 豊   「中原中也の詩が教えてくれること」
 堀江 泰   「一歩踏み出す勇気が道をひらく」
 三木和信   「誠実さを貫いて生きる」


「致知と私」読者から寄せられたお手紙
 致知出版社ニュース
 社内木鶏ニュース
『心に響く小さな5つの物語』ニュース42
 こまく・読者プレゼント・BOOKS[書評]・本屋さんへ行こう


まんが<うちの社長の器学>

 神保あつし


木鶏クラブ通信


PAGE TOP

ピックアップ

経営は絶えざる維新である

野本弘文(東京急行電鉄社長)
鈴木茂晴(日本証券業協会会長・大和証券グループ本社顧問)


PHOTO

いま世の中は目まぐるしく変化している。規模の大小を問わず企業の盛衰も刻々と移りゆく。その中にあって、今期10年ぶりに過去最高益を更新した東急電鉄。片や就職人気ランキングで1位に選ばれた大和証券。経営トップとしてソフト、ハードの両面にわたって様々な改革を手掛けてこられた野本弘文社長と鈴木茂晴顧問に、それぞれの組織を繁栄発展へと導いてきた道のりについて語り合っていただいた。そこから見えてきた維新の要諦とは――。

我が求道一筋の人生

中村秀太良(招福樓大主人)


PHOTO

明治初年の創業以来、湖国近江に150年続く日本料理の名店・招福楼。95歳のいまも料理人としての使命に燃え続けておられる3代目主人・中村秀太良氏は、伝統の技に新しい工夫を大胆に凝らし、和食の可能性を追求し続けてきた。その足跡を振り返っていただき、維新を成し遂げた志士の如き気概の源を探った。

自己を維新する――たった一冊のファイルが人生を変える

岩堀美雪(一般社団法人子どもの笑顔代表理事)
柴部 崇(シバ・サンホーム社長)


PHOTO

自分の長所に目を向け、自己肯定感を高める「宝物ファイルプログラム」を開発し、学校教育、社会人教育で実績を挙げている人がいる。元小学校教師の岩堀美雪さんである。実際にこのプログラムで社風を変えてきたというシバ・サンホーム社長の柴部崇氏とともに、自分を変えるために何が大切かを語り合っていただいた。

温故知新の精神で本物の味を追求する

細田 眞(榮太樓總本舗社長)


PHOTO

江戸時代創業の榮太樓総本舗。一貫して本物の味と品質にこだわる菓子業界の老舗だが、時代の流れの中で様々な革新を繰り返し、成長を遂げてきた。社長の細田眞氏に今日までの歴史を振り返りながら、経営に懸ける思いを語っていただく。

人工知能は日本の未来を維新するか

柳川範之(東京大学教授)
松尾 豊(東京大学特任准教授)


PHOTO

「ディープラーニング」と呼ばれる革新的技術の登場によって、いま人工知能がものすごいスピードで進化を遂げている。人工知能は果たして、私たちの生き方や社会をどのように維新していくのか。そしてその先にはどのような未来が待っているのか――。経済学の分野から人工知能にアプローチしてきた柳川範之氏と、日本を代表する人工知能研究者である松尾豊氏に語り合っていただいた。

縁を重んじ徳を積む

福地敏行(日本アイ・ビー・エム取締役専務執行役員)


PHOTO

優秀な人材の集まる日本IBMにおいて、生え抜きで取締役専務執行役員にまで昇進を果たした福地敏行氏。厳しい上司や高い営業目標に屈することなく、ビジネス人生を大きく切り開いてこられた要因は何か。原点となる20代の仕事ぶりを振り返っていただいた。

もっと「致知」を知りたい方はこちらから

  • 致知とは?
  • 各界リーダーのコメント
  • 今月の致知
  • 読者からの声

Copyright 株式会社 致知出版社