第9回社内木鶏成功事例発表大会を開催しました!

社員の日常

去る5月11日(土)、
第9回社内木鶏成功事例発表大会が東京で開催されました!

 

「社内木鶏(もっけい)」とは、
『致知』をテキストに毎月1回1時間、
社内で人間学を学ぶ社員教育です。

現在、業種業界問わず国内外で1200社の企業様に導入いただいております。
実施企業様からは、「社員が変わり、会社が変わった、社風がよくなった」という喜びの声が続々と寄せられています。

今大会は、その社内木鶏の成功事例を発表する年に1度の大会です。
会場となったホテルニューオータニには、各社の社内木鶏会の成功事例に学ぼうと、約1100名の参加者の皆様が足を運ばれました。

ご発表いただいた企業は、
下記の5社様です!

★東北地区代表★
株式会社ひまわり 代表取締役 伊藤 みよ子 様

★北信越地区代表★ 
株式会社銀座 代表取締役社長 薄田 誠 様

★関東地区代表
株式会社浜屋 代表取締役 小林 茂 様

★東海地区代表★
株式会社サンポーコーポレーション 代表取締役 中村 慎二 様

★九州地区代表★
ゼオライト株式会社 代表取締役社長 嶋村 謙志 様

 

そして、

 

 

見事、栄えある感動大賞に輝いたのは・・・・

 

 

 

 

\\\株式会社浜屋様///

おめでとうございます!!

苦しい時、小林社長自らが『致知』に救われたことから、一人でも多くの社員に『致知』を読んでほしいと願い、社内木鶏会を導入されたといいます。以来、社内には様々な変化、感動が生まれたそうです。さらに、『致知』での学びと感動の輪は仕事に留まることのみならず、子育てに悩む女性社員など多くの社員によい影響を与えたと発表してくださいました。

小林社長と社員様のスピーチからは、感謝し合い尊敬し合う社風がありありと伝わり、会場に感動の渦を巻き起こしました。
また、社長と社員が一丸となって披露されたエールもただただ圧巻でした。

今回、残念ながら感動大賞には選ばれなかった4社の企業様も、社内木鶏会を通じて培われたチームワーク力を見事に発揮し、躍動感溢れる発表を披露いただきました。

ご発表いただいた4社の企業様にはそれぞれ「感動賞」の盾が贈られました。
皆様、素晴らしいご発表をありがとうございました!

 

そして、当日ご参加いただいた皆様、
残念ながらご参加いただけなかった皆様、
いつも『致知』を愛読してくださっている皆様にも、
ここで改めて、心より感謝申し上げます。

皆様の熱い思いを糧に、弊社一丸となって『致知』の一道をさらに精進いたします。

大会当日の詳細は次号『致知』7月号で紹介する予定です。どうぞお楽しみに!

 

業種業界問わず、全国1200社に導入されている社員教育「社内木鶏」とは?