驚異のメソッド「二宮尊徳ワークショップ」を初体験!

お知らせ

5月18日(土)「二宮尊徳ワークショップ」を開催いたしました!

 

日本を代表する偉人・二宮尊徳の歩んだ道を
ワークショップを通して身体で味わうことで
自分の「天命」

・やるべきこと

・進むべき方向

・与えられた役割

などが分かる!という画期的な試み。

日本広しといえども、また、日本(および世界)の歴史上においても、二宮尊徳の教えを体系化し、ワークショップとして確立された方は、いまだかつておられなかったのではないでしょうか。

この驚きのメソッドを開始し、講師を務めてくださったのは世界24ヶ国で公演、国内外1万人以上に身体詩ワークショップの指導をされてきた、身体表現教育者・オーハシヨースケ先生です。

事前に参加者のみなさまから自分の課題と、このワークショップを通して得たいものをお伺いし、先生とも打ち合わせを重ね、迎えた当日……。

22名の方がご参加くださり(弊社の社員も希望者4名が参加☺)、大変熱気あふれる一日となりました!本日はその模様をお届けいたします♪

円になり先生と同じ目線でワークショップを体感!

・子どもの頃、体験した大切なことや、やり遂げようとしたことは何ですか?

・仕事をする時、大切にしていることは?

・危機に直面した時、何を大切にしますか?どういう方法で自分を立て直らせますか?

など、二宮尊徳が歩んだ人生の軌跡を辿りながら、先生から投げかけられる質問を通して、それぞれが自分の人生を振り返っていきます。

立って、動いて、体感して、身体全体を使って自分の潜在意識の中にあるものを引き出していくワークショップ。座って聞くだけの講座では決して得られない、一味も二味も違う学びと気づきがたくさんありました!

ペアやチームになって学びを深めていきます!

個人的には、「自分が思っている自分」と、「行動を通して深層心理から浮かび上がってくる自分」がまったく違うことに気づき、最後には自分の天命、その方向に進めば自分も周りの人も幸せにできるんじゃないか!ということが、頭ではなく、この身体を通じて実感することができ(まさに体感!)、有意義なワークショップとなりました☺

ここで参加者のみなさまのご感想も紹介したいと思います!

・今いる自分の立ち位置が分かり、改めて自分の目指したい方向が意識できた

・理想の自分に近づくために何を大切にすればいいのか、軸となる部分を考えるきっかけとなった

・天命(自分のありたい姿)に近づくための価値観(自分が求めている視点・感情)に気づけた

・身体を使った表現が想像以上に人間の表情と感情表現を豊かにすると知った。普段頭の中で考えているつもりのことを可視化することではっきりと自分の課題に気づくことができた

 

と、みなさんも貴重な学びと気づきを得て下さったようです。

このワークショップの全容は、実は、1冊の本としても分かりやすくまとまっています。本を読みながら、手を動かし、足を動かし、身体全体を使って学べるテキスト『二宮尊徳に学ぶ天命の見つけ方』。

『二宮尊徳に学ぶ天命の見つけ方』(オーハシヨースケ・著)

詳しくは弊社オンラインショップをのぞいてみてくださいね♪

それでは、本日は入社2年目、書籍編集部の小西がお届けしました☺

またブログでお会いできることを楽しみにしております!
最後までお読みいただきありがとうございました。