紀伊國屋書店梅田本店にて人間学ブックフェアを開催中!

お知らせ

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

本日は、関西随一の規模を誇る人気書店紀伊國屋書店梅田本店にて開催されている、

「人間学フェア~人生を変える一冊を。」

と題したブックフェアのお知らせです。

 

同フェアは昨年、月刊誌『致知』が創刊40周年を迎えたことを機に企画されたもの。 西日本No.1かつ全国トップ3の売り上げを誇る紀伊國屋梅田本店で初めて開催された、「人間学」がテーマの本だけが集結する”シブい”ブックフェアですが、担当者も驚くほどの反響を呼びました。

今年度は弊社書籍全350アイテムをラインナップした、より大規模なフェアとなっております。

致知出版社の書籍、350アイテムがずらり!!

圧巻のラインナップですね。 いろいろお手に取っていただき、これだ!と思うものを見つけてください。

 

また、売り場にはこんなものもご用意しております。

お世話になっている著者の先生方から直筆の色紙メッセージです!! お書きいただいた先生方、本当にありがとうございます。

それぞれ色紙はフェア売り場の先生の著書のそばに立てておりますので、皆様ぜひチェックお願いいたします☺

 

今回のフェアを企画した書店員の中本文(なかもと・あや)さんよりコメントをいただきましたので、ご紹介いたします!

 

 昨年、1か月開催した人間学フェアは、紀伊國屋チェーンの歴史の中でも類を見ない規模の大きさでしたが、驚くような反響がありました。
 京セラの稲盛和夫さんの本がずっと注目されるのを見ても分かるように、どんな世界においても、人の生き方、つまり”人間学”に通じる方々が大成されているように思います。またそれなくしては、ビジネスの成功も、人生の成功もないのではないか、ということを多くの方が感じておられるのかもしれません。
 普段は店内のあちこちに置いてある致知出版社の本が1か月間、一挙に集う貴重な機会ですので、今年もぜひ多くの方にお立ち寄りいただけたらと願っています。

 

昨年開催された人間学フェア売り場と書店員の中本文さん

 

昨年度の人気ベスト5は以下の5点です。

森信三・著/2,300円(税抜)

第1位☆修身教授録

教育者や経営者、トップビジネスマンからも厚い支持を受ける、30年間売れ続ける驚異のロングセラー。

藤尾秀昭・文、片岡鶴太郎・画/952円(税抜)

第2位☆心に響く小さな5つの物語

15分で読める5つの感動実話。6歳から107歳まで、世代を問わず、心を打ち、生きる勇気が湧いてくる一冊。

井垣利英・著/1,500円(税抜)

第3位☆仕事の神様がひいきしたくなる人の法則

思考習慣や行動を変革し、「仕事の神様にひいきされる」ための具体的実践を示した一冊。稲盛和夫氏ご推薦!

齋藤孝・著/1,300円(税抜)

第4位☆楽しみながら1分で脳を鍛える速音読

『坊ちゃん』『ハムレット』など、一度は読んでみたい55の名作文学のクライマックスに親しみながら脳を鍛えられます。

藤尾秀昭・監修/1,200円(税抜)

第5位☆生き方入門

人間学を一筋に探求してきた本誌ならではの濃密な内容。各界の先達20人の言葉に、生き方のヒントを探っていただければと願います。

数年前から、「人間力」という言葉が、スポーツや経営、ビジネスの世界でもよく使われるようになりました。また、2018年度には小学校で、2019年度には中学校で「道徳」の授業が他の教科と同格に格上げされたりと、一人ひとりの生き方がより深く問われるようになり、そこに人間力を高めるための学びが重要性を増してきたと言えます。

 

フェア開催中の紀伊國屋書店梅田本店は、JR大阪駅より徒歩3分、阪急梅田駅1階と、アクセスも便利な場所にあります。

↓店舗情報ははこちら↓

 

大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 (JR大阪駅より徒歩3分、阪急梅田駅1階)

 

先日『ママ、死にたいなら死んでもいいよ』の著者、岸田ひろ実先生がいらっしゃる株式会社ミライロの代表 垣内俊哉様がフェア売り場に足を運んでくださりました!

 

 

垣内様、ありがとうございます!!

ブログをお読みくださっている皆様も地元の方はもちろん、関西にお出かけの折にはぜひ一度お立ち寄りくださいませ。 人間学フェアは10月31日まで開催させていただいています。 皆様に素敵な本との出会いがあることを願っております。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

本日はブログ初挑戦、入社1年目の書籍管理部 蓮田がお届けしました。 またブログでお会いできるのを楽しみにしております!