一流講師陣による「人間学」に特化した
名講演録が収録された致知出版社のCD・DVD。

多彩な商品がある中でも、特にご好評いただいている
CD・DVDの人気商品を1位から10位まで一挙にご紹介します。

CD人気「TOP10」ランキング

No.1

『日本のこころの教育』   
講師:境野勝悟

日本に生まれてよかった——。
心からそう思わせてくれる魂の講話

【収録内容】
Disk1
日本のこころの教育
Disk2
「君が代」の意味について

全校中高生700人が感動! いま一番子供に聞かせたい講話録

定価=3,740円(税込)/ご注文はこちら

No.2

『宇宙が応援する生き方』  
講師:小林正観 

「うれしい」「たのしい」「幸せ」が
たくさん詰まった名講演録

【収録内容/全部4巻】
≪第1巻≫ 
・往復交通費20万円をかけても聴きたい話!?
・風邪をひかないコツ…etc
≪第2巻≫ 
・人前で上がらないで話すには?
・うつ病の霊体が嫌いな事…etc
≪第3巻≫ 
・私たちの人生は生まれる前から決まっている
・いい予言、悪しき予言への対処法
・結婚へのアドバイス…etc

11,000円(税込) /ご注文はこちら

No.3

『運命的な出会いが人生をつくる』  
講師:稲盛和夫

希代の経営者が精魂込めて語った
創刊35周年の記念講演を完全収録——。

【収録内容】
・忘れ得ぬ恩師
・我が心の友
・感謝が運命を開く
・幼少期より唱え続けてきた言葉
・運命が好転する6つの修行
・生ある限り魂を磨き続ける
【稲盛和夫氏の言葉】
「『誰にも負けない努力をする』ことを心に誓い、今日まで必死に働いてまいりました」 
「死を迎える時まで傲慢にならないように、謙虚に、一所懸命、真面目に生きていく覚悟です」…etc

感謝の思いに満ち溢れた 心揺さぶる名講演録——。

4,400円(税込) /ご注文はこちら

No.4

『平澤興講演録/生きるとは燃えることなり』  
講師:平澤興

京大元総長の平澤興氏が繰り広げる、
白熱の人間学講話、全3巻。

【DISC1】
拝天・拝人・拝己――先人の生き方に学ぶ
・野口英世が教える「情熱」と「忍耐」の大切さ(昭和45年4月17日収録)
・平凡な非凡人、カール・ヒルティの幸福論(昭和45年4月10日収録)…etc
【DISC2】
愚かさとは力なり
・一病息災
――欠点を自覚することが健全に生きる秘訣(昭和45年6月4日収録)
・「松のことは松に習え、竹のことは竹に習え」(昭和46年7月23日収録)…etc
【DISC3 】
努力、努力、また努力…etc

13,200円(税込) /ご注文はこちら

No.5

『安岡正篤-心に残る言葉』  
講師:藤尾秀昭 

安岡正篤師が本当に伝えたかった 
人物学のエッセンスが、ここにある——。

【紹介されている安岡正篤師の言葉】

「自分の内心に強く響く、自分の生命・情熱・霊魂を揺り動かすやうな文献を探求し、遍参した」

「古典と歴史と人物の研究、これを徹底しなければ人間の見識というものは磨かれない」

「僕の人生は、古今東西の名言や記録の渉猟に明け暮れてきたが、その功徳は僕にとっても大変なものがあった。これをまた、分け与えるのが僕の使命である」…etc

4,400円(税込) /ご注文はこちら

No.6

『坂村真民講演録/こんにちただいま』
講師:坂村真民

人の心に光を灯す詩を作り続けた
仏教詩人・坂村真民の幻の講演録——。

2006年、97才で生涯を閉じるまで、人の心に光を灯す詩をつくり続けた仏教詩人の坂村真民先生。
冒頭、「私の前身は鳥であり、本日は鳥の代表として講演にきた」ときり出されており、聴衆の方々もきっと驚かれたことでしょう。もっとも「鳥」とは、真民先生の生き方にとって切っても切れないものであることが順に語られており、出だしから真民節に引き込まれていきます。
また、真民先生は講演全体を通して繰り返し「時」について語られています。その中で「一呼吸一呼吸が臨終時」とお話しされており、いかに人生を生きるべきかについて深く考えさせられます。

本講演のタイトルである「こんにち ただいま」に込められた思いの強さが感じられる講演録です。

【収録内容】
≪第1巻≫
・「行きなさい、鳥の代表として」
・空とは無であり、無とは捨である…etc
≪第2巻≫
・世の中が変わってきた
・一大事とは、こんにちただいまのことなり…etc

4,400円(税込) /ご注文はこちら

No.7

『易経講座』  
講師:竹村亞希子

最古の人間学『易経』を
やさしく丁寧に紐解く入門講演録——。

【テーマ】
「天地の法則を学び、自ら人生を拓く」
【収録内容】
〇第1講 易経は変化の書
─ “時”と“兆し”の専門書
〇第2講 「乾為天」~天の法則
─ 龍に学ぶリーダー成長論
〇第3講「坤為地」~地の法則
─積善の家には必ず余慶あり
〇第4講 「陰陽」の原理原則
─冬の時代は積極的に備える
〇第5講 さまざまな卦・繋辞伝より
─易は窮まれば変じ、変ずれば通じ、通ずればひさし

30,800円(税込) /ご注文はこちら

No.8

『運と勉強』
講師:渡部昇一

知の巨人・渡部昇一が語った
天から梯子が下りてくる生き方——。

【収録内容】
・内発的な関心が人生に大きな変化をもたらす
・ナポレオンとフランス革命の関係
・私と上智大学との出逢い
・がり勉の権化だった学生時代
・偶然が生んだドイツへの留学
・柔和にして毅然と―常に心掛けていた心の姿勢
・マーフィーから学んだ潜在意識の活用法

渡部昇一流「人生をひらくヒント」虫のよいことを考えながら、コツコツと努力を重ねる

3,740円(税込) /ご注文はこちら

No.9

『耳で聴く「古事記」』  
講師:今野華都子

今野華都子先生が朗読
耳から聴いて学ぶ『古事記』

【 DISC ① 】

第1回 世界の始まりと神様の出現
第2回 伊邪那岐命と伊邪那美命の国生み
第3回 命がけの壮絶な神生み
第4回 伊邪那岐命黄泉の国へ妻を迎えに

【 DISC ② 】
第13回 国譲りと天孫降臨(1)
第14回 国譲りと天孫降臨(2)
第15回 国譲りと天孫降臨(3)

今野先生の人気書籍『はじめて読む人の「古事記」』を完全収録——。

5,500円(税込) /ご注文はこちら

No.10

『人間学講話3 人生生涯小僧のこころ』  
講師:塩沼亮潤

過酷な修行と葛藤の日々
その果てに掴んだ境地とは—。

大峯山では1,300年の歴史の中で、
たった二人しか満行していないという千日回峰行。

行じていた1,000日間の心情を克明に綴った日記を紐解きながら、
過酷な修行中に生じた様々な葛藤と、
その果てに掴んだ新たな境地を語る。

3,740円(税込) /ご注文はこちら


DVD人気「TOP10」ランキング

No1.

『安岡正篤講演録/いかに人物を練るか』  
講師:安岡正篤

昭和の碩学・安岡正篤師の
現存する唯一の貴重な映像を収録——。

「事業はそれを担う人の性格、人柄、度量を如実に反映する。
人を離れて事業はない。あらゆる事業は人に尽きる。
人物を練り、磨いてゆく必要もそこにある」


師の凛とした佇まいと肉声で学びが深まる名講演

8,381円(税込)/ご注文はこちら

No.2

『スイッチ・オンの生き方』  
講師:村上和雄

縦横無尽に「笑いと科学」の関係を語り尽くした
村上和雄氏畢竟の講演録——。

・吉本興業との共同研究糖尿病患者への実験から得た驚きの結果とは
・日本の威信をかけたイネ全遺伝子暗号解読プロジェクトの全容
・神秘なる遺伝子の世界、その問題の核心に迫る
・生命38億年の歴史から命の尊さを考える
・ダライ・ラマの対話から教えられた人生で大切なこと
・自分の金メダルを取る―そのために必要なこととは何か

サムシング・グレートのメッセンジャーが語る大自然の不思議

6,285円(税込)/ご注文はこちら

No.3

『森信三一問一答録』  
講師:森信三

森信三先生の貴重なインタビュー映像――。

※この映像は森信三先生御歳92歳(昭和62年)の時に
一問一答形式でお答えいただいたものです。

6,380円(税込)/ご注文はこちら

No.4

『いまをどう生きるのか』―帰る時、来た時よりも美しく  
講師:松原泰道

101歳、一日一生の思いで生きた名僧が、
命の炎を燃やして語った講演録——。

「今日すべきことを明日に延ばさず確かにしていくことこそよき一日を生きる道である」(釈尊)

「晴れた日は晴れを愛し、雨の日は雨を愛す。楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ」
(作家・吉川英治)

「荀(まこと)に日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり」(『大学』)
の名句の味わい方を、先人たちの言葉を交えながら深く掘り下げる

「あれを見よ 深山の桜 咲きにけり真心尽くせ 人知らずとも」
(松原泰道老師の「心の杖言葉」)


ユーモアを交えながら、仏教の教えに即したよき一日を過ごすためのヒントを探る

6,285円(税込)/ご注文はこちら

No.5

『森信三講演録/人生二度なし』  
講師:森信三

90歳にしてこの気迫 森信三先生、
生涯最後の講演を収録——。
 

【収録内容】
第1部
映像「不尽先生人と思想 光は永遠に」
平成5年、前年に死去された森信三先生の追悼会で放映するために作られた映像です。

第2部
講演「人生二度なし――わたくしの死生観」
昭和60年、森信三先生90歳の講演です。

第3部
講演「わが一生をかえりみて」
昭和61年、森信三先生91歳、生涯最後の講演です。

6,380円(税込)/ご注文はこちら

No.6

『「大学」に学ぶ大人への道』  
講師:伊與田覺

95歳完熟の古典講義、ここに極まる!

【収録内容】
1,300人の『大学』の素読
『大学』を学ぶ意義
「成人」の持つ二つの意味
小学・中学・大学が人間学の三学
『大学』三綱領が伝えるもの

6,380円(税込)/ご注文はこちら

No.7

『「何のために生きるのか」出版記念講演録』  
講師:稲盛和夫

『何のために生きるのか』から10余年―
当時の出版記念講演会を完全収録!

【 Disc 1/京都篇 】 収録時間 53分50秒
「感謝の心が運命をひらく」
 2006年1月26日/於:京都国際会館

【 Disc 2/東京篇 】 収録時間 54分40秒
「人生の目的」
 2006年3月21日/於:東京プリンスホテル

 稲盛和夫氏迫真の講演が記録映像とともにいま甦る!

11,000円(税込)/ご注文はこちら

No.8

『日本人の美徳』―この国を甦らせるために  
講師:鍵山秀三郎 

『致知』創刊30周年における
鍵山秀三郎氏の記念講演を完全収録——。

【収録内容】
私を救った本
日本人の四つの美徳
私の誓い、私の願い
思いがけない掃除の効果
過去から学び、未来を考える
憂いを内に秘め、天使の笑いを広めていく

滋味溢れる語り口が、一人ひとりの良心を呼び覚ます名講演

6,380円(税込)/ご注文はこちら

No.9

『修養のすすめ―心学の伝統と「致知」』  
講師:渡部昇一

『致知』創刊30周年における
渡部昇一氏の記念講演を完全収録——。

【講演内容】
日本人が自慢できるもの
日本生まれの独創的道徳思想・石門心学
中国で一番尊敬されている渋沢栄一
心学の下地があって広がった講談社文化
西洋人を驚かせた日本人の美徳
『教育勅語』はどのようにつくられたのか
『致知』こそ現代における心学
人間の心は磨かねばならない

日本に対する希望を込めた 渡部昇一流「修養のすすめ」

6,380円(税込)/ご注文はこちら

No.10

『志高く生きる』  
講師:中條高徳

御年84歳、憂国の士が懇々と語った
自国の歴史を学ぶことの意義

・三度に及ぶ挫折を乗り越えてその度に気づきを得た、生きることの意味とは

・民族滅亡の三原則
 夢・理想を失った民族は滅びる
 心の価値を失った民族は滅びる
 自国の歴史を失った民族は滅びる

・歴史に学ぶことの本当の意義 500年のスパンで世界の歴史に学ぶ

・この国はどうあるべきかを学ぶために、日露戦争の世界史的意義を知るべし

・日本を救うのは躾(しつけ)と教育にあり

これからの時代を生きるすべての日本人に向けた渾身のメッセージ

6,380円(税込)/ご注文はこちら


閉じる