【お申込みの受付は終了しました。】


概要

                                        
日時 / 場所

令和6年6月22日(土) / 京王プラザホテル(新宿)「コンコードボールルーム」
13:00~19:30

内容

第1部 社内木鶏成功事例発表
    発表企業4社による成功事例発表と社員様によるエール。
    発表企業の詳細は下記をご覧ください。

    ※慶應義塾大学体育会野球部は、堀井哲也監督のご事情により
     当日の出席が叶わなくなりました。
     誠に残念ではございますが、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

第2部 藤尾秀昭講演会&感動大賞表彰式
    演題「出逢いの人間学」
    参加者の皆様からの投票で「感動大賞」が決まります。

第3部 パーティ交流会・懇親会

参加費

会場参加:1名/15,000円(税込)

※開催日の1 か月前を過ぎますと、原則としてキャンセル返金は致しかねますので、予めご了承ください。

参加方法

会場参加

お支払い方法

クレジットカード決済、またはお振込用紙でのお支払いとなります。

【お申込みの受付は終了しました】

発表企業4社プロフィール

【関東地区代表】
神奈川電設 株式会社
代表取締役 大森 竜太郎 様

神奈川県ナンバー1を目指す!地域のご家庭を見守る地域密着活動

電気・設備工事を中心に事業を行う傍らで、防犯カメラをはじめとするセキュリティー商品や地域のご家庭を回る「住まいのおたすけ隊」等の活動を展開。お客様のお困り事を解決し安心と安全をお届けしながら、100年企業に向けて奮間中。

●業務内容:設備工事
●住所:神奈川県茅ヶ崎市萩園3178
●社員数:123名(パート含む)
●導入歴:7年

【関西地区代表】
株式会社 宮田運輸
代表取締役 宮田 博文 様

運送業界3 2 0 社が参画!「幸せを分かち合うプロジェクト」を推進

運送業で大阪を中心に事業所を展開。管理監視ではなく、純粋なこどもたちが描く絵で「やさしさ」を広げ、交通事故を1件でも多く減らす「一般社団法人こどもミュ ージアムプロジェクト協会」の代表理事でもあり現在約320社が参画。

●業務内容:運送業
●住所:大阪府高槻市唐崎北3丁目24-12
●社員数:311名
●導入歴:8年

【中四国地区代表】
井上石灰工業 株式会社
代表取締役 井上 孝志 様

明治17年創業!年輪経営で高知初ワイナリー事業を開始する地球貢献業

石灰をベ ースとした工業薬品、農薬、医薬、試薬分野の製品開発で事業を展開。互いを認め協力し、新しいことに挑戦する文化から2012年にワイナリ ー事業を開始。高知県内で複数箇所において、ぶどう栽培も始め、幅広い事業を手掛けている。

●業務内容:工業薬品、農薬、医薬、試薬分野の製品開発
●住所:高知県南国市蛍が丘2丁目3番5
●社員数:76名
●導入歴:10年

【九州地区代表】
トップ保険サ ービス株式会社
代表取締役 野嶋 康敬 様

経営品質賞受賞!「保険業は人間学」を地でいく人間学カンパニー

98年の歴史を持つ保険代理店。営業活動なし、ノルマなし、既存客 満足度を高め新規紹介を得て年間37000件の保険を管理。「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞審査員 特別賞など数多くの賞を受賞。

●業務内容:保険業
●住所:福岡県北九州市小倉北区米町1-3-1
●社員数:27名
●導入歴:18年

藤尾秀昭 講演会「出逢いの人間学」

致知出版社 
代表取締役社長 兼 『致知』主幹
藤尾 秀昭

1978年の創刊以来、月刊誌『致知』の編集に携わる。1979年に編集長、1992年に致知出版社社長に就任。現在、社長兼『致知』主幹。『致知』は創刊以来45年間一貫していつの時代でも問われる「人間学」を追究し続けている。『致知』をテキストに社員教育(社内木鶏会)に取り組む会社は全国に広がり、その数は1,350社を超え、その輪は学内にも及んでいる。

あの企業も、社内木鶏会を導入して10年経ちます!

株式会社 八天堂 
代表取締役社長 森光 孝雅 様

「社内木鶏全国大会に参加し、木鶏会導入を決断しました。
 結果、以前とは、見違える様な社風へと変化をもたらしてくれています」

弊社は、くりーむパンを柱としたパンの手土産、創作パンによるパンの贈り物、そして必要とされる人創りを生業としている会社です。

木鶏会との出会いは、第1回社内木鶏全国大会に参加した時です。各社の熱気あふれる発表に心を打たれ、その場で、この木鶏会を社内に取り入れ良き社風を創ろうと即断即決した事を思い出します。

八天堂くりーむパンが生まれたのも、『致知』の言葉「覚悟に勝る決断なし」から

人間学誌『致知』との出逢い、さらに木鶏会での学びと実践の場で、社員の一体感を図りながら、一人一人が主人公の意識を持ってくれる様になり、自分達の職場だと意識が変わり、以前とは見違える様な社風へと変化をもたらしてくれました。

弊社では「教育」を「共育」と書き、一人一人の自信を共に育てて行く事を目指しています。その実践の場が木鶏会なのです。本からの知識を得るだけではなく、感想文を読み、お互いに褒め合い、認め合う事で小さな自信がつき、一人また一人と発表が終わるうちに、皆の目が輝き表情が柔らかくもなってきます。

会を終える頃にはいつもの事ですが楽しい雰囲気が充満しています。毎月積み重ねる事で知らず知らずのうちに一体感が創られ、何よりも価値観を共にする事ができ、同じ志を持った同志になってきたと実感できる様になりました。
バックナンバーに「知識・見識・胆識」という特集がありました。『致知』から知識を得、社員全員で学び実践する事で見識力をつけ、価値観を同じくし、志を語り合う事で胆識力を養っています。


             特典は、ご入金後にお届する入場券に同封するご案内状にQRコード印字してお送りいたします。

これまでの参加者の声

  • 魂がふるえました

    5社それぞれのドラマに魂がふるえました。 木鶏会が起こす波、パワーが地域社会を変え、日本を明るくすると気づき、 自社においても真剣に取り組みます。

    株式会社クリス・クロス 代表取締役 中里昂平 様

  • 『致知』は心の血流である

    各企業様、各々が『致知』によって 真の人間学を学ばれ、 心が通うようになる。 『致知』は心の血流であることを 再認識できた。『致知』を今後も読み続け、 本物の人になれるように精進していく。

    株式会社クリナム 総務部部長 濱田航作 様

  • 感動、そして大きな刺激を頂きました

    藤尾社長の言葉を文章で読むのではなく、 直接言葉で聴くことにより何倍も その意味を深く受け取ることができました。 『致知』へ懸けてきた想いの大きさを知り、 感動、そして大きな刺激を頂きました。

    株式会社大福食品工業 専務取締役 市川剛史 様

  • 社員がいきいき働ける会社が増える希望が見えました

    5社様の発表、本当に感動しました。 それぞれの会社様・社員様に過去があり、 色々な苦難を乗り越えて、 今回の演台に立たれて発表されている姿が 奇跡のように、感動しました。 『致知』と木鶏会により、 社員が変わり会社が変わり、 社員がいきいき働ける会社が増える希望が見えました。

    宮﨑忠 様

  • 1社目の発表の時から号泣しました

    大変勉強になりました! 1社目の発表の時から号泣しました。 人に気が付かせる事は出来ても、 何かを教える事は出来ないと 思っておりましたが、 『致知』という素晴らしい毎月やってくる 濃密な人生の詰まった教科書は、 人の心を揺らし成長させる 素晴らしい教科書であると感じております。

    山形はる 様

  • すぐに木鶏会を導入します

    まさに格物致知。 藤尾先生の身体を通して伝わる森信三先生、平澤興先生のお話がぐっときました。 教育とは躾に尽きること、極楽とは わが身このままであるということ、 やっちゃんの詩、全て魂に響きました。 感動、思い、情熱は伝播する! 5社それぞれの熱意に涙が止まりません。 すぐに木鶏会を導入します。

    のじまなみ 様




閉じる