「致知ギフト」 | 人間学を学ぶ月刊誌 月刊『致知』 | 致知出版社 公式サイト

致知出版社|人間学を探求して35年

オンラインショップ

致知お申込み

大切なあの方に『致知』の年間購読をプレゼントすることができます。『致知』は日本で一番プレゼントされている月刊誌です。

こんなシーンで「致知ギフト」 季節の贈り物として「致知ギフト」

「致知ギフト」を申し込む

  • PHOTO

おすすめポイント

  • ① 思いを伝えるメッセージカード
        あなた様のメッセージを手作りカードでお届けします。
  • ② 感動を語り合う喜び
      『致知』を通じて共通の話題が広がります。
  • ③ 毎月届く贈りもの
        心を潤す言葉の花束を年間を通してお届けします。
  • ご贈呈費用とお申し込み方法

    1年間 定期購読料(全12冊)10,000円/3年間 定期購読料(全36冊)27,000円

    お申込み方法 TEL:03-3796-2111/FAX:03-3796-2108

    ※受付時間 : 9:00~19:00 (日曜・祝日除く)

    「致知ギフト」お申込み

    PDFFAX申込用紙ダウンロード

    「致知ギフト」お申込みの方へもれなくプレゼント

    PHOTO

    特典 オリジナルクリアファイルセット
    (A4サイズ・2枚組)

    『致知』編集長による人気書籍『小さな人生論』シリーズの中から「人生の四季を生きる」「人生は心一つの置きどころ」の一節がクリアファイルになりました。
    ぜひお仕事や日々の中でご活用くださいませ。
    ※非売品
    ※特典は予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください

    PAGE TOP

    お届けまでの流れ

    お申し込み受け付け後、貴方様からご依頼をいただきました旨のご挨拶状を贈呈先様へお送りします。

    その後「致知」の最新号をお送りします。

    ※「致知」の到着は受け付け後、1週間前後になります。

    ご贈呈先様へのお手続き完了後に、貴方様へ振込用紙と特典をお送りします。

    今すぐ「致知」をプレゼントする

    こんな時に「致知ギフト」  ?みなさまからいただいた声?

    就職が決まった息子へ(鹿児島県 田中智さま)
    就職が決まった息子に対し、人生に対して色々悩みを持った時に心の支えとなる『致知』を贈りたいと思います。


    部下の転勤の際に(東京都 橋詰将慎さま)
    2年以上苦楽を共にしてきた会社の部下が転勤になりました。今後の人生の羅針盤になればと思い、私の10年来の愛読書、『致知』を贈ります。


    結婚祝いに(横浜市 川本設男・美恵子さま)
    ご結婚おめでとうございます。お二人のお幸せを祈るとともに、人物づくりの(活学)雑誌『致知』を贈ります。


    昇進のお祝いに(松山市 水口文人さま)
    親友が会社幹部に昇進。よき指導者になって部下を育ててもらいたいと思い、贈ります。


    友人へ届けたい(鎌倉市 宇津木明子さま)
    震災にあった友人へ、言葉で力を届けたいと思ったので、1年間ギフトすることに決めました。


    PAGE TOP

    もっと「致知」を知りたい方はこちらから

    • 致知とは?
    • 各界リーダーのコメント
    • 今月の致知
    • 読者からの声

    Copyright 株式会社 致知出版社