美点凝視で関西若獅子パワー全開!

若獅子の会

皆さん、こんにちは!

20代から35歳以下の若者を中心とした人間学の勉強会
若獅子の会が現在盛り上がっております

その様子をご報告


第59回関西致知若獅子の会は、
平成27年12月19日(土)
追手門大学大阪城スクエアにて開催されました!

初参加7、全部で42の方にご参加いただきました。
ありがとうございます!

今回は実行委員として運営に携わらせていただいている
中村充が執筆いたします!

今年最後の会ということで、
世話人・実行委員から

「一年間ありがとうございました」


という感謝の気持ちを込めて、勉強会・懇親会を運営しました!

さて、勉強会はいつものように、
アイスブレイクの握手タイムからスタート。

楽しいBGMの中、
「今日一日よろしくお願いします!」
と挨拶するだけで、気分が上がりますね!


勉強会のメインは、4~5人グループに分かれての「木鶏会」です。
木鶏会」では、課題記事を読んで書いてきた感想文を読み上げ、
他のメンバーからの「美点凝視
(その人の素晴らしい点にスポットを当てたフィードバック)
を受けます。

他の人の感想文から学び、そして、
自分の良いところも改めて認識することのできる、
とても大事な時間です。

今回も周りの人への感謝、強い決意、
過去の体験の受取り直しなど、内容の深い感想文を拝聴し、
大きな学びをいただきました。



グループでの「木鶏会」のあとは、

各グループの代表が全員の前で感想文を
読み上げる代表発表です。

そして、代表発表の中から最も感動した感想文
感動大賞」を投票します。

今月の「感動大賞」は、世話人の一人、矢野菜美さん!

病を克服した父の前向きさ、
父の闘病を支えた母の姿勢から学び、行動を変え、
将来の夢に向かって着実に歩を進める様子が
ひしひしと伝わってきました。


最後は、全員で記念撮影!

今回で致知若獅子の会を卒業される、
ケンちゃんこと宮内さんを囲んで、ケンちゃんお決まりの
「フォー!!」のポーズです^^


勉強会のあとは、懇親会へ。

懇親会は、年末ということで、若獅子紅白出し物合戦!

初めての試みながら、
歌ありダンスありのものすごい盛り上がりを見せ、
関西若獅子
パワーが弾けました!
↓は、紅組団長矢野さん、白組団長和田さんです!


そして、懇親会後も、締めはやっぱり、「フォー!!」


今年もエネルギー全開で、一生懸命学び、
一生懸命遊び、持ち場で本領発揮していきましょう!!




__


次回の関西致知若獅子の会

1月9日(土) 橿原神宮正式参拝ツアー

・9時梅田駅出発、18時梅田駅到着
・懇親会・・・18:15~20:15(梅田駅周辺)

お問い合わせ、お申込みは
若獅子の会事務局まで
⇒wakamono@chichi.co.jp


1月23日(土) 『致知』新春特別講演会
>> 詳しくはこちら!