気になる最新号をひと足先に!

注目の書籍


最新号の特集テーマは
「思いを伝承する」です。


トップインタビューを飾るのは
東京農工大学特別栄誉教授・遠藤章さん。

幾度もの失敗や試練を乗り越え、
コレステロール値を下げる
奇跡の薬「スタチン」を発見し、
エジソン、ライト兄弟らと並び、
日本人として初めて
全米発明家殿堂入りを果たしました。

その成功の軌跡と
研究一筋に懸ける思いから、
人生のヒントが得られます。

───────────────────

 ◎対談◎
 「いま、後世に語り継ぐべきこと」

 山谷えり子(参議院議員)
     ×
 ケント・ギルバート(米国カリフォルニア州弁護士)


テレビでもお馴染みの
弁護士ケント・ギルバートさんは
近年、客観的な外国人の視点で
日本への提言を積極的に行い
注目を集めています。

今号では参議院議員の
山谷えり子さんとともに、
日本の教育の問題や、
戦後日本の精神を蝕んできた
洗脳プログラムの問題などを交え、
これからの日本のあり方について
語り合っていただきました。


   ─────────

 「我が故郷、
  北方領土返還への思いはやまず」

 髙岡唯一(北方領土元島民)


ロシアに不法占拠されたまま、
いまなお返還の目途が
立たない北方領土。

長年、領土返還運動に携わってきた
北方領土元島民の髙岡唯一さんに、
いまも戻らぬ故郷への思いを
語っていただきました。


   ─────────

 「百年先を思いては人を育てる」

 保 巖(錬心舘総本山宗家
    国際少林寺流空手道連盟会長)


錬心舘総本山宗家の保巖さんに、
父親である開祖の思いを受け継ぎ、
空手道を世界へと普及させてきた
歩みを伺いました。


   ─────────

 ◎対談◎
 「途上国のビジネスに懸ける思い」

 小田兼利(日本ポリグル会長)
     ×
 水野達男(マラリア・ノーモア・ジャパン専務理事)


日本ポリグル会長の小田兼利さん、
マラリア・ノーモア・ジャパン
専務理事の水野達男さんは、
ともにアフリカなどの僻地で
環境ビジネスを成功させられました。

いろいろな逆境を乗り越える中で、
他国の人たちのために
生きる喜びを知ったお二人。

その生き方からは私心をなくした時、
活路が見えてくることを教えられます。

 
   ─────────


他にも連載記事では、


◎私の座右銘◎

川端克宜(アース製薬社長)

「人生に夢があるのではなく
 夢が人生をつくるのだ」


◎生涯現役◎

佐藤愛子(作家)

「書くことだけが私の生きる道」