松下幸之助流「知恵の出る公式」【キャンペーン実施中】

トピックス

月刊誌『致知』は今秋、創刊40周年を迎えます。
そしてその間、多くの各界一流の人物にご登場いただきました。
『プロフェッショナル100人の流儀』には、
一流人がその体験から掴み取った真珠のような言葉が収録されています。
本日は、その中から一部をご紹介します!

───────────────────
『プロフェッショナルの流儀』(藤尾秀昭・監)
───────────────────

松下幸之助
「知恵の出る公式 知恵=知識×熱意×経験」


──岩井 虔
  (PHP研究所客員・元専務)

幸之助さんがある時、こんな問答をしておられるんです。

「商売は知識じゃなく、知恵でやるもんや。
 その知恵はどこから出てくるか知ってるか。
 ええか、まず必要なのは知識やで。
 でも知識だけじゃいかん。知識に熱意を掛け算し、
 それに経験を加えて出てくるのが知恵や。

つまり知恵の出る公式とは、
「知恵=知識×熱意×経験」だと言われるんですよ。


───────────────────

ドラッカー七つの教訓

──上田惇生(ものづくり大学教授)

一、目標とビジョンをもって行動する。
二、常にベストを尽くす。「神々が見ている」と考える。
三、一時に一つのことに集中する。
四、定期的に検証と反省を行い、計画を立てる。
五、新しい仕事が要求するものを考える。
六、仕事で挙げるべき成果を書き留めておき、実際の結果をフィードバックする。
七、「何をもって憶えられたいか」を考える。

……他にも本書には名言、至言が溢れています。

───────────────────
『プロフェッショナル100人の流儀』がもらえる!
───────────────────
●2018年 新春お年玉キャンペーン●
───────────────────
≪1/8(月)23時59分までの限定企画≫

期間中に、月刊誌『致知』の定期購読を、
新規でお申し込みいただいた皆さまに、
以下の3点よりご希望の1点を もれなく全員にプレゼントします。

1.なぜ、彼らは一流と呼ばれるのか?
 『プロフェッショナル100人の流儀』(藤尾秀昭・監)

2.700人の高校生が聞き入った伝説の講演録

 『日本のこころの教育』(境野勝悟・著)

3.15万部突破のベストセラー! 究極の人生論
 『何のために生きるのか』(五木寛之/稲盛和夫・著)

───────────────────
  ◆ 人間力を高める2018年に ◆
───────────────────
月刊『致知』定期購読のお申込みはこちら

※お申し込み動機の欄には「人間力メルマガ」を選択してください

★ 1年間だけ購読する場合 ⇒ 10,300円(税&送料込み)
★ 3年間続けて読む場合 ⇒ 27,800円(税&送料込み)