今日は●●の日!

 


突然ですが、今日は何の日かご存じですか??

実は、11月27日というのは
「ノーベル賞制定記念日」だそうです

今年は大村智さんをはじめ、
新たに日本人二人のノーベル賞受賞者が誕生し、
日本中が大いに湧き上りました

そこで本日は2010年ノーベル化学賞を受賞された
鈴木章名誉教授の記事をピックアップ!!

ノーベル賞受賞者が語る、
幸運の女神を微笑ませる方法とは――。

―――――――――――――――――――

 



「幸運の女神を微笑ませるたった一つの方法」

 


        鈴木 章(北海道大学名誉教授)

 

         



  ?  ?  


 

?


 

『致知』2012年1月号

         特集「生涯修業」より

 

―――――――――――――――――――




――鈴木先生が受賞の記者会見で「セレンディピティ」と

  おっしゃっていましたが、先生は人生における運とか

  ラッキーというものをどう捉えていらっしゃいますか。



セレンディピティというのは

サイエンスの世界では

割と前から使われていた言葉ですが、


「思わぬところから思わぬ発見をする幸運」


みたいな意味合いでしょう。


そういうチャンスは誰にでも

訪れるものだと思います。



――それを生かせるかどうか、ですね。



我われの世界でいえば、チャンスを生かすには、

注意深い心、一所懸命にやろうとする精神、

それから謙虚であることが大切です。



何か結果が出て、それを自分の偏った見方で

捻じ曲げたりせず、正直に見ること。


そういう積み重ねがあって

初めて何パーセントかの確率で、

幸運の女神が微笑んでくれる

機会に恵まれるかどうか、という世界です。



しかし、これだけははっきりしています。



そういう努力をしなければ

絶対に幸運の女神が微笑むことはありません。


 


∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴





?

 

 



??最新号のテーマは

????「人間という奇跡を生きる」

      

image

  

『致知』最新号の詳細は?こちらから! 

 

 

 


*********************************



?

  >>  定期購読のお申し込みはこちら 


  >>  公式HPはこちら




*********************************



人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら