「人を動かす」ためのキーワード

一代で日本を代表する企業へと育てて上げてきた
鳥羽博道さんと越智直正さん。
そんなお二人が口を揃えて言う、
人の上に立つ人間にとって必須となる
「人を動かす」ためのキーワードとは?


───────────────────
鳥羽 博道(ドトールコーヒー名誉会長)
   ×
越智 直正(タビオ会長)

※『致知』2018年3月号【最新号】
※特集「天 我が材を生ずる 必ず用あり」P8

───────────────────

【越智】
やっぱり一所懸命っていうのは人を動かすキーワードやね。

【鳥羽】
そうでしょうね。一所懸命とか真剣とか本気とか。

【越智】
鳥羽さんの本に「人間は本気度で決まる」と書いてましたな。

【鳥羽】
ええ。よくフランチャイズの経営者たちが
「努力してるのに商売がうまくいかない」って言うんですけど、
その時に僕は「努力にも段位がある」という話をするんです。
「あなたはいま自分の精いっぱいの努力をしてると
思うかもしれないけど、僕から見たらまだ五段だ。
少なくとも八段まで行かないと名人とは言わないように、
八段の努力をしないと商売はうまくいきませんよ」って。


(撮影:村越 元)

ただ、八段の努力をしてるだけではダメで、
人間性が大事なんでしょうね。
一所懸命やればこうなるっていう期待や打算があってはいけない。

無心でなきゃいけない。

【越智】
僕らは無我夢中でしたな。無我夢中ほど強いものはない。

【鳥羽】
それが人生を展開していく大きな鍵になるんだと思います。


※一所懸命に事業に打ち込んでこられた
 お二人の白熱の対談は本誌で11頁にわたって
 ご紹介しています。

───────────────────
あなたの仕事力を高める月刊誌『致知』
───────────────────
定期購読のお申し込みはこちら
https://www.chichi.co.jp/koudoku

1年間だけ購読する場合 ⇒ 10,300円(税&送料込み)
3年間続けて読む場合 ⇒ 27,800円(税&送料込み)

人間力・仕事力を高める記事をメルマガで受け取る

その他のメルマガご案内はこちら