碩学・安岡正篤先生の志を継ぎ、東洋先賢の叡智にもとづく人間教育に生涯を捧げた伊與田覺先生。7歳でご母堂を失い、その寂しさを克服するために始めた『論語』の素読を、生涯にわたり実践。その功徳は内から滲み出る風韻となり、一言一句に万鈞の重みをもたらして多くの人を感化しました。

膨大な聖賢の教えに通暁し、語られる『論語』『大学』『中庸』『孝経』などの古典講義は、一篇一篇がまさに珠玉の内容。本物の古典によって人間学の学びをさらに深めるよすがとしていただければ幸いです。

直筆で味わう仮名古典シリーズ

7歳から『論語』を素読し、最晩年を迎えてもなお学ぶ姿勢を貫かれた伊與田覺先生。その教えはこれからも私たちに光を投げかけてくれることでしょう。

人物を磨く古典シリーズ

『論語』シリーズ

伊與田覺CD・DVDシリーズ