あなたの人生をひらく「致知手帳」

2022年版の「致知手帳」ができあがりました。
来年のカラーは「モスグリーン」。
ここでは「致知手帳」の魅力をたっぷりとお届けします。

お申込みはこちらから


40年以上愛され続ける5つの理由

Point.1
『致知』の名言53が毎週あなたを鼓舞する

令和2年8月号から令和3年7月号の『致知』の中から、致知編集部が総力をあげて500以上の数の名言をセレクト。
その中から『致知』編集長が数ヶ月をかけて選り抜いた53の名言を週間予定表に掲載。

Point 2
2022年版新登場!
人間力を高める七則を収録!

傳家宝、報徳訓、五省、啓発録、自己完成の十ヵ条、六然、六中観……。
知っておけば必ず人生の宝となる法則集。
繰り返しページを開いて胸に刻みつけるもよし、毎朝声に出してして読むのもよし。
手帳でこっそり人間力を高める秘伝。

Point 3
特別付録「人生心得帖」(2022年版)を
もれなくプレゼント

松下幸之助氏、相田みつを氏、稲盛和夫氏など、13名の先達の言葉をポケット心得帖の小冊子にしてプレゼント。
いずれも『致知』編集長が座右にしている言葉に、自ら解説を添えました。
「これが楽しみで、毎年致知手帳を買う」というファンも!

Point 4
ポケットサイズで持ち運びもラクラク。メモ帳もさらに充実

縦175mm×横85mm、重さ120グラムだからコンパクトでスマホより軽い!
男性はジャケットの内ポケットにもおさまります。

Point 5
あなただけの名言集がつくれる!
「致知で出会ったいい言葉」

「あの名言、どの号だったかな……?」
『致知』で出合ったいい言葉を書き込めるページに書き留めておくことで、
1年かけてあなただけの名言集をつくりあげることができます。


「致知手帳」をご愛用されている方々からの声

  • 他の手帳とオーラが違う

    『致知』に載っていた言葉や『致知』を 読んで気づきを得た言葉で、毎年ぎっしりになる手帳です。ポケットに 入りやすいのと、他の手帳とオーラが違う気がして、絶えず携帯しています。十年以上とってあり、読み返すと成長を感じます。

    原清一郎さん(東京都)

  • 毎年フル活用している

    コンパクトなスタイルで便利です。毎年フル活用しています。だから愛着があり、日々一緒です。

    伊藤淑子さん(静岡県)

  • 何年も続ける と、自分史になる

    「致知手帳」はスマホ同様、いつも携帯しておくべき必須アイテムです。スケジユール管理はもちろん、一行日記としても愛用。そして何年も続けると、自分史にもなります。

    堀正博さん(大阪府)

  • 紙の質が良く書きやすい

    毎年使っています。紙の質が良く書きやすい。あの時、あの年と振り返ってみるにも同じ大きさで色違いで揃っているのは見返しやすく、使い勝手がとてもいいです。

    宮澤傳二さん(長野県)

  • 毎号感動した言葉を書き込む

    「『致知』で出会ったいい言葉」を書くページに、毎号感動した言葉を書き込み、折に触れてこの感動した言葉を再読・再再読し、自分の行いに生か せるよう心掛けています。

    林不二生さん(東京都)

  • どこに行く時もいつも一緒で、大切な分身

    『致知』には心に残る文章がたくさんあります。その大切な言葉を忘れないうちに記入しているのが「致知手 帳」です。どこに行く時もいつも一緒で、大切な大切な分身の一つです。

    吉住範之さん(大阪府)

  • いつも励ましてくれる大いなる父(『致知』)

    私の「致知手帳」はいつも励ましてくれる大いなる父(『致知』)です。

    福森隆幸さん(鹿児島県)

  • 毎年「致知信条」に勇気づけられている

    毎年「致知信条」に勇気づけられ、今年の目標を立て、私の信条を書いて新たな気持ちを奮い立たせています。

    狩俣幸男さん(沖縄県)


商品詳細

定価 1,200円+税(送料別途)
送料 2冊まで100円 3冊以上は送料サービス
名入れ 型代 : お名前一つにつき 4,000円(税別)
印刷代 : 一律 4,400円(税別)(1冊~40冊) / 85冊以上は1冊 100円(税別)
※既に名入れの型をお持ちの方は印刷代のみのご負担です。
お支払方法
  1. オンラインショップでお申込みの場合は、カード決済またはコンビニ決済となります。
  2. その他の方法でお申込みの方には専用の振込用紙をお送りします。
    郵便局またはコンビニでお支払ください。

お申込みはこちらから

閉じる