【期間限定】特典付きキャンペーン開催中!

この度、上甲 晃先生の新刊CD「松下幸之助の心を伝承する」の販売を記念して、お買い上げの方全員に、上甲先生が初めて月刊誌『致知』に登場された記事をオンラインで読める特別特典をプレゼントします。

【開催期間】 7月1日(水)- 15日(水)



定価=5,800円+税

CD「松下幸之助の心を伝承する」
講師:上甲 晃

【CD1】 61分00秒
世界の繁栄の歴史から見る日本の未来
「小成功」がもたらす2つの病
「大成功」への道に進むための条件
「謙虚であれ、素直であれ」
苦しい時ほど長い目で見る
  ――国家百年の計に立つ
一流の人間性が一流の仕事をつくる
意識を変える前に行動を変える
自分の背中を磨く生き方

【CD2】 57分54秒
志とは己の損得を超えること
「一流の人間は決して弁解しない」
どんな小さな仕事でも真心を込める
  ――商いの初心に返る
松下電器最高幹部の3つの特徴
常に「お客様第一」こそが経営の原点
松下幸之助に初めて会った時の思い出
すべては自分の考え方次第で決まる



松下幸之助の心をいまに伝承する名講話

いっも松下幸之助の求めたるところを求め続ける上甲先生。本講演録では、終始一貫して熱のこもった話が展開されています。

時にユーモアも交えながらも、松下翁の心を伝えんとする、迸るような熱量には、聴く者の心を熱くするものが込められています。







●購入特典記事●
月刊誌『致知』1992年11月号掲載「松下幸之助翁に学ぶ」
人間を強く正しく聰明にする素直な心の初段になりたい

「素直」を座右銘とした松下幸之助氏。政治を憂い、国家百年の計をもって創設された松下政経塾の塾頭・上甲晃さんに、松下翁が好んだ「素直」の奥深い意味を聞く。素直な心の第一歩とは、すべてを受け入れること。また、素直な心の初段になるには、毎日念じることであるという松下翁の言葉は、94年間の人生の重みを感じさせる。

※この記事をオンライン上で読めるURLを、ご購入後の返信メールでお届けします(公開期限は7/31まで)。



閉じる