「情報が氾濫する時代の中で、一人でも多くの若い人たちに人間学を伝えたい。そして、たった一度きりの人生を精いっぱい、力いっぱい、命いっぱい歩んでいただきたい」

この思いのもと、いまから8年前、致知出版社で初となる若者向けのイベント・講演会「20代30代のための人間力養成講座」はスタートしました。

おかげさまで回を重ねるごとに盛り上がりを見せ、これまで延べ5500名が参加。毎回1000名を超える若者たちが一堂に会し、熱気渦巻く感動の大会となっています。第6回となる本講演会は2016年以来3年ぶりの開催です。

講師を務めるのは、人間学を学ぶ月刊誌『致知』編集長を務める致知出版社代表取締役社長・藤尾秀昭。

『致知』創刊以来、41年にわたり、6000名以上に及ぶ一流プロたちの取材を通じて掴んだ人生・仕事の流儀を語り尽くします。

どんな20代30代がいるかでその国の未来は決まる——。

この言葉の如く、私たち20代30代がどのような学びをしているかが、そのまま個人、家庭、会社、ひいては地域社会や国家の未来に繋がっていくでしょう。

本講演会を通して、何のために生きるのか、何の仕事に懸けるのかという自らの人生のテーマを明らかにし、心を燃やして生きるヒントを得ていただければ幸いです。

20代30代の方が同伴であれば、年齢を問わずどなたでもご参加いただけますので、お誘い合わせの上、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

お申し込みはこちら

詳細情報

日時

令和元年9月7日(土)13:00~16:00(開場12:00~)

定員

1,100名

参加費

4,000円(税込) 

会場

ベルサール渋谷ファーストB1F

〒150-0011 東京都渋谷区東1-2-20
TEL 03-3344-0111(代表)

アクセス

 

講師

藤尾秀昭(致知出版社代表取締役兼編集長)

講演テーマ:「出逢いの人間学

お申込みお支払いに関するご注意

●お申込みお問合せ

電話:03-3796-2111

●お申込みは先着順です。定員になり次第キャンセル待ちとなります。

●30代以下の方とご同伴の場合、どなたでもご参加いただけます。

●ご入金確認を持ちまして、申込完了となります。

※ご入場券の発送は入金が確認でき次第、郵送させていただきます。

お申し込みはこちら

参加者の声

  • 心に火のつく内容

    知人に誘われ、気軽な気持ちで来ました。少し遠い世界の話かなと想像しておりましたが、驚くほど身近で自分の側にある話でした。耳の痛いこともあり、心に火のつく内容もありました。いまから自分のいる場所で実践していこうと思いました。

    (京都府・桂聡史様)

  • 日本の明るい未来をつくるのは私たちの世代

    90分の講演会があっという間に感じるほど、素晴らしいお言葉をたくさんいただきました。日本の明るい未来をつくるのは私たちの世代だということを改めて胸に抱いて、私の周囲を照らしていきます。

    (大阪府・足立将一様)

  • こんなにもたくさんの仲間がいる

    若い『致知』購読者に会ったことがなかったので、こんなにもたくさんの仲間がいるのかと大変驚きました。

    (兵庫県・米澤紗智江様)

  • 日本の一灯に自分もなりたい

    熱いお話を聞かせていただき、自分がしたいと思っていることにめげずに進むエッセンスをたくさんいただきました。よりよい日本の一灯に自分もなりたいと思います。

    (大阪府・野本佳世様)

お申し込みはこちら

講師:藤尾秀昭(致知出版社代表取締役兼編集長)

創刊以来、月刊誌『致知』の編集に携わる。昭和54年編集長、平成4年社長に就任。月刊誌『致知』は創刊以来41年間一貫していつの時代でも問われる「人間学」を追求し続けている。出版物の氾濫する中でも、『致知』は「秘中の名花」と多くの見識ある財界人を唸らせ、京セラ創業者の稲盛和夫名誉会長、ウシオ電機の牛尾治朗会長など各界のリーダーにも熱心な愛読者を持つ。