セミナー・イベント・講演会 第10回社内木鶏全国大会&藤尾秀昭講演会 オンライン開催

一覧へ戻る

社内木鶏全国大会とは?――社内木鶏会で我が社はこう変わった!

[日程] 令和3年9月4日(土)13:30~17:30(受付12:30~)
[場所] オンライン(ZOOM)
[会費] 5,500円(お1人様)

 

『致知』をテキストに毎月1回1時間、 社内で人間学を学ぶ社員教育「社内木鶏(もっけい)会」。 現在、業種業界問わず、国内外1,200社で導入いただいており、 社内木鶏会を導入後、社員が変わり、会社が変わったという 成功事例を発表する年に1度の大会が「社内木鶏全国大会」です。 毎年、導入企業様の中から代表5社様にご出場いただき、 来場者全員の投票の結果、最も感動した企業様に感動大賞が贈られます。 今年はコロナ禍の中、初のオンライン開催となります。全国各地、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

詳細情報

日時

2021年9月4日(土)13:30~17:30(受付12:30~)

定員

1,200名

参加費

5,500円(お一人様) 

※同一端末にて複数名様でご視聴される場合もご視聴される人数分のご参加費を頂いております。

●致知出版社HP
※ご入金をもちまして、お申込み完了とさせていただきます。

 

会場

オンライン(ZOOMウェビナー)

スケジュール

■第1部 
13:30~15:40 社内木鶏成功事例発表会
・【北信越地区代表】鴨居歯科医院 
・【関東地区代表】 毎日興業 株式会社
・【中部地区代表】 サンフォード 株式会社 
・【関西地区代表】 社会福祉法人 ウエル清光会 
・【四国地区代表】 農業法人 有限会社 井上誠耕園
■第2部
15:55~17:00 藤尾秀昭講演会 演題『出逢いの人間学』
■第3部
17:10~17:30 表彰式

お申し込み

お申込みは致知オンラインショップより→こちらをクリック

 

第1部 社内木鶏成功事例発表会(発表企業5社のご紹介)

【北信越地区代表】鴨居歯科医院
院長 鴨居 弘樹様

●業務内容:一般歯科治療、歯周病治療などの予防歯科(トータルヘルスプログラム)
●本  社 : 長野県塩尻市大門一番町16-14
●社 員 数 : 30名
●導 入 歴 : 4年

「医は仁(じん)なり 組織は人(じん)なり 愛は尽(じん)なり」

1972年、開院。「医は仁なり」を基に「すべては患者さんのために」と地域に貢献してきました。社内木鶏会を通じて、スタッフの成長と縁ある人が物心共に幸せになるよう精進していきます。

【関東地区代表】毎日興業 株式会社
代表取締役 田部井 良様

●業務内容:総合建物管理業(設備管理・清掃管理・一級建築士事務所・建設業・不動産管理業)
●本  社:埼玉県さいたま市大宮区浅間町2-244-1
●社 員 数 :2,275名(グループ会社・パート含む)            
●導 入 歴 : 18年(2003年より取り組み)         

「最も大切な価値観を継承してほしい」

創業者が遺した言葉への探求心こそが、木鶏会を取り組む原動力となり、 心を磨き、人徳を高め、会社の成長と発展に繋がっています。

【中部地区代表】サンフォード 株式会社
代表取締役 𠮷田 國廣様

●業務内容:衣料品企画販売
●本  社:岐阜市北鶉3-16
●社 員 数 :51名            
●導 入 歴 : 7年

「「競争」→「共創」→「協奏」へ!!」

世代を繋ぐ永続経営を基本理念としてお互いを尊重し社会貢献していくことを 主軸に異業種間交流等、企業経営を社員が主体的に考え行動実践していく会社。 それがサンフォードです。 我が社は健康アパレルを通して笑顔あふれる未来を創造していきます。

【関西地区代表】社会福祉法人 ウエル清光会
理事長 小池 由久様

●業務内容:介護福祉事業 特別養護老人ホーム、ケアプランセンター、デイサービスなど
●本  社:大阪府豊中市箕輪2-13-12
●社 員 数 :780名           
●導 入 歴 : 5年

「生涯現役を経営目標に掲げ、社内木鶏で人間力を磨き続ける」

『致知』と社内木鶏によって得られたチームワークによって試練を乗り切った体験は、 私たちにとって大きな自信や誇りに繋がりました。

【四国地区代表】農業法人 有限会社 井上誠耕園
園主 井上 智博様

●業務内容:オリーブ及び柑橘類の栽培、加工、販売等

●本  社:香川県小豆郡小豆島町池田2352番地
●社 員 数 :160名(パート含む)
●導 入 歴 : 8年

「社内木鶏会で感謝の心を育む」

皆で『致知』を読み心を高め、社内木鶏会で互いを認め感謝し、 皆がお互いを尊重し合えるような良い社風を作るべく努力しています。

第2部 藤尾秀昭講演会

致知出版社 代表取締役社長兼編集長 藤尾 秀昭

創刊以来、月刊誌『致知』の編集に携わる。 昭和54年編集長、平成4年社長に就任。 月刊誌『致知』は創刊以来42年間一貫していつの時代でも問われる 「人間学」を追求し続けている。 出版物の氾濫する中でも、『致知』は「秘中の名花」と 呼ばれ、京セラの稲盛和夫名誉会長、野球の王貞治氏など 各界のリーダーにも熱心な愛読者を持つ。

受講料お支払い方法

お申込受付後、ご請求書をお送りいたしますので、記載の期日までにお振込みください。
※ご入金をもちましてお申し込み完了とさせていただきます。
※カード決済をご希望の方は上記オンラインショップにて承っております。

閉じる