「あなたの人生をひらく」2017年版 致知手帳/手帳はあなたの人生の記録です。
会社の名入れも承ります!

「致知手帳」5つのおすすめポイント!

『致知』の名言があなたをサポート!

53の名言が見開きの週間予定表上段に掲載。

IMG
『致知』の名言で自分だけのオリジナル名言集に!

「『致知』で出会ったいい言葉」に毎月の名言が書き込める。

IMG
毎年大好評「人生心得帖」(2017年版)がついてくる!

13人の哲人が語る人生の極意を収録。


ポケットサイズで持ち運びがらくちん!

175×85ミリサイズだからスリムで軽量。


企業名など名入れ(有料)も随時受付中!

社員用として、また年末年始のご挨拶用にも活用できる。

IMG

大好評の特別付録「人生心得帖」

特別付録「人生心得帖」の3つの魅力

13人の哲人が語る人生の極意を収録

松下幸之助、安岡正篤など、13人の哲人が残した珠玉の言葉を紹介。
短い言葉に込められた達人たちの思いが、あなたの人生の道標となってくれます。

致知手帳にはさまるサイズ

致知手帳にピッタリはさまるポケットサイズです。

永久保存版

手帳とは独立した小冊子なので、保存版として何度も読み返すことができ、生きるヒントが得られます。

ご愛用者の声

名言を日々の支えにできればと願っております。一日一日ページをめくることで、雑誌を読むのとは違った印象が得られるのではないかと期待しております。
埼玉県在住/大西和男さん


「致知手帳」を使い始めて早6年になり、いまはもう手放せません。定年退職7年になりますが、いまも元気に仕事をしています。「人生心得帖」が心の糧です。
宮城県在住/児玉守夫さん


私の信条、日々の反省や出来事を記録していく中で、週の名言と照らし合わせながら、きちんと自分と向き合える素晴らしい手帳です。
長野県在住/佐藤育也さん


2016年も「致知手帳」とともに明け、そして暮れようとしている。私のこの1年間の歩みのすべては、きめ細かく手帳に刻まれてきた。来る2017年も新しい「致知手帳」に出合える喜びに感謝いたします。
福岡県在住/溝落成則さん


目標を持ち、かつそれに向かって一歩一歩前進することができました。これも「私の信条」「各週毎の名言」「『致知』で出会ったいい言葉」等々を実践したことであり、充実した日々を過ごすために役立ちました。
埼玉県在住/綱澤武吉さん


「『致知』で出会ったいい言葉」を毎月書き留めています。月を追うごとに書き留めた言葉が増えて、いまでは1ページにびっしり『致知』の言葉で埋まっています。「致知手帳」はいまや私の腹中の書になっています。
長野県在住/深澤宏之さん


この手帳を知人たちに贈るようになって、7年くらいになります。誰も言いませんが「心待ちにしている」ようです。続けたいと思います。
熊本県在住/坂梨登美子さん


2017年版「致知手帳」で10冊目になります。“継続は力なり”。各週の『致知』の言葉と「人生心得帖」は残る人生の指針となっています。
石川県在住/金野誠一さん


社会人2年目として遠い地で営業マンとして必死に頑張っている息子に送ってあげたいと思います。苦しい時、きっと「致知手帳」の言葉が助けてくれると信じています。
鹿児島県在住/宮田めぐみさん


多くの気づきと、自省の機会を与えてくれる手帳です。毎月書き留めた内容について読み返し、一日一日大事に生きているか、そうありたいと努力しているかを省みることが自己に明日への行動に繋がると信じ、活用させていただいています。
埼玉県在住/小林丈人さん


毎年、「人生心得帖」と「致知手帳」で年明けを迎えられることを楽しみにしております。
愛媛県在住/山内三郎さん


「致知手帳」はいつもスーツの左内ポケットの中です。動く度に様々な箴言と心に留めておきたい文言の数々が形になって身体に触れてきます。その度にいまを生きる力を意識します。
福島県在住/佐藤隆夫さん


パソコン・メール文字と違って、手帳に書くことでその時の感情、状況が文字に反映されます。知らず知らずに「自分史」を完成させることに成り得るので、みんなに勧めています。
鹿児島県在住/福森隆幸さん


詳細情報

定価 1,200円(税・送料別途)
送料 2冊まで100円 3冊以上は送料サービス
名入れ 型代 : お名前一つにつき 4,000円(税別)
印刷代 : 39冊までは一律 2,000円(税別) / 40冊以上は1冊 50円(税別)
※既に名入れの型をお持ちの方は印刷代のみのご負担です。
お支払方法
  1. オンラインショップでお申込みの場合は、カード決済またはコンビニ決済となります。
  2. その他の方法でお申込みの方には専用の振込用紙をお送りします。
    郵便局またはコンビニでお支払ください。