致知出版社|人間学を探求して35年

2018年度新卒採用受付中

オンラインショップ

致知お申込み

セミナーのご案内一覧ページに戻る

『老子』に学ぶ人間学

お申込み

[日程] 平成29年2月〜平成29年6月
[場所] 京王プラザホテル(新宿)
[会費] 18万円(全5講・税別)



PHOTO

リーダーのための古典活学講座


『論語』は人生を高め、
『老子』は人生の裾野を広め、深める――。

混迷の世といわれるいまこそ
リーダーは『老子』に学び、
万物の根源といわれる「道(タオ)」に沿って、
人生も経営も生成発展させたいものである。

お申し込みはこちら

<
期間 平成29年2月~平成29年6月(毎月1回・全5講)
【第1講】平成29年 2月 17日(金)
【第2講】平成29年 3月 9日(木)
【第3講】平成29年 4月 13日(木)
【第4講】平成29年 5月 19日(金)
【第5講】平成29年 6月 8日(木)
定員 50名
受講料 1名様・18万円(全5講・税別)
会場 京王プラザホテル(新宿)
> アクセス方法はこちら
主催 致知出版社
時間 13:00 ~ 16:00
※3時間講義 休憩含む

講座内容


第1講 平成29年 2月 17日(金)
●『老子』入門
故郷(ふるさと)の“胆っ玉母さん”「道」
~こんなに頼りになる“母親”がいた。

第2講 平成29年 3月 9日(木)
●『老子』的生き方とは何か
自分の人生を生きる
~せっかく生まれてきたのだ。自分らしい人生を生きよう。

第3講 平成29年 4月 13日(木)
●柔弱は剛強に勝る
ほんとうの強さとは何か
~強さの意味を変える時が来た。

第4講 平成29年 5月 19日(金)
●『老子』が教える人生訓
生きてるだけで百点!
~人生で真に望むべきは何か。

第5講 平成29年 6月 8日(金)
●「道」とともに生きる
老子からのメッセージ
~不安と迷いの中に生きるわれわれに老子が残した言葉。



講師紹介

田口佳史氏

田口佳史氏

たぐち・よしふみ  昭和17年東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、日本映画社入社。47年イメージプランを創業。著書に『貞観政要講義』(光文社)『超訳孫子の兵法』(三笠書房)『リーダーに大切な「自分の軸」をつくる』(かんき出版)『清く美しい流れ』(PHP研究所)など多数。



お申し込み

HPよりお申し込み

以下のボタンをクリックし、お申し込みページへ移動してください。

お申し込みはこちら


電話でのお申し込み

受付時間:平日 午前9時〜午後8時

電話番号:03-3796-2115

     

もっと「致知」を知りたい方はこちらから

  • 致知とは?
  • 各界リーダーのコメント
  • 今月の致知
  • 読者からの声

Copyright 株式会社 致知出版社